こってり好きはやみつきになる! 行列ができるラーメン屋「二星」の豚そば

こちらでは初めまして!

高知で“充電ハウス“という空き家活用プロジェクトをやってるミヤザキと申します。

こちらの“ありんど高知“では、ぼくの地元である高知のグルメや面白スポットの情報を発信していきます!

 

高知で滞在する方に一度は食べてほしいラーメンを紹介します。

IMG_0615

 

商店街でひっそりと営業する隠れたラーメン屋「二星(にほし)」

高知駅から徒歩15分の位置にある愛宕商店街でひっそりとやってます(地図は下の方)。

店主ひとりでお店を回しているようで、開店20分前に行ったときからすでに待ちの行列ができていました。

東京ではよくある光景かもしれませんが、高知で行列ができるお店はそんなに多くないので驚きました。

IMG_0620
 

IMG_0619

店名のとおり? 普段は煮干しラーメンがメインのようですが、脂っこいラーメンも出されてます。

内装写真がないのですが、中はカウンターで7席ほど。待つ方は、椅子や座布団に座れるようになってます。

黙々と動き続ける店主を前に待ちます。この時点で空きっ腹を刺激するたまらないニンニクの香りが漂います。

 

IMG_0609

僕は、豚そばの大350グラムを注文。

家族連れもいて、小学生は小250グラムを頼んでました。思ったより量があるのでお気をつけて。

 

IMG_0613

ちょうど東京から来高していた友人がこのトッピング表を見て「二郎じゃん……」と言っておりましたが、似てるんですか? 教えて都会の人!

 

IMG_0616

そしてやって来ました豚そば。大きさは、大の350グラムです。脂っこさにワクワク。

 

IMG_0618

野菜と肉のボリューム感、伝わりますかね。麺もボリュームがある中太モチモチ麺です。一緒にガツガツと食らうと幸せになれます。

スープ自体はさらっとしてるんですが、そのしょっぱ濃さ(しょっぱくて濃い)がクセになります。スープをすする手が止まらないんですよ……

 

友人がここで刻んだタマネギの追加を頼んでたのですが、これも某二郎ルールなんでしょうか?

野菜をどんどん追加した方がたっぷりと味わえそうなので、食べられる人はぜひ。僕は、普通に食べるだけでお腹いっぱいの大満足でした。

結局、友人とはほとんど言葉を交わさないまま、無心で完食。「喋る余裕がなかったね」と振り返るほどの味でした。並んだ甲斐がありました。

 

アクセス情報

場所的には、高知駅から歩いていくのがいいですね。駅なら無料で自転車も置けます。

 

昼間ですが、お店はこんな感じです。

 

営業時間などは、Twitterで確認するといいですよー

 

営業時間はこちらを参考に。

b8ff1858

この記事が気に入ったら
いいね!しよう