デカイだけじゃない!精肉屋が営む「ひばり食堂」で”カツ丼”を食べてきた

IMG_0570

嶺北にあるデカ盛りの聖地「ひばり食堂」

高知県北部嶺北「大豊町」に遊びに行ってきました。

この地域に、「デカ盛りの聖地」と呼ばれる定食屋さんがあります。

IMG_0564

その名も「ひばり食堂」!
なんでも昭和の大スター「美空ひばり」にゆかりの地域らしく、そこからつけたらしい。

IMG_0571

このひばり食堂は「精肉店」が営んでいるそうです。
なので、食堂店舗の横には隣接して精肉屋さんの店舗があります。

IMG_0566111

店内は、ボックス席がいくつかあります。
お昼時はかなり混んでいます。
自分が行った時もお客さんが並ぶほどいたので、相席になりました。

IMG_0565

メニューは壁にあります。テーブルにはありません。
定食やラーメンなど結構料理ありますが、ひばり食堂の一押しはなんといっても「カツ丼」です!

初めて行かれる方は「カツ丼」を頼むことをオススメします。
精肉屋さんが作るカツ丼がそれはそれは絶品。

ひばり食堂の特徴として量が多いんです。
また、「大盛り」はもちろん、「倍盛り」というメニューもあります。

スクリーンショット 2015-03-10 22.51.40

Googleで画像検索するとこんな感じに出てきます。
見るからに多いです。こんなデカ盛りを頼む強者もいるんですね。
本当に「デカ盛りの聖地」なんですね笑。

普通のカツ丼ですらめちゃくちゃデカイ

IMG_0568

今回は「普通」のカツ丼を注文しました。
2回言います、これで「普通サイズ」です。

お味噌汁のお椀が小さいわけではありません。

IMG_0570

気のせいか、カツが2枚分入っているように見えます・・。
これ結構分厚いんです。これが精肉屋さんの本気か!

IMG_0569

ダシがよく効いていて、少し甘めです。
カツのお肉がしっかりしているので豚の甘みもあるのかと。
ただ、デカイだけじゃなくとにかく美味しんです。

食べ終わるころには、胃袋はち切れそうでした笑。
あまり量食べられない方は、少なめを頼むといいですね。
少なめで一般的なお店の普通くらいになりそうですが。

ぜひ、大豊町に行った際は行かれることをオススメします。

最後に店主からメッセージを。

店長・店員の一言コメント
「腹が減ったら、うちに来い!」
(一財)大豊町観光開発協会 » ひばり食堂

お店情報

住 所:高知県長岡郡大豊町高須226
電話番号:0887-72-0769
営業時間:11:00頃~19:00頃
日曜:11:00頃〜18:00頃
定休日:年末年始(12/29~1/5)
駐車場:駐車場あり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう