県外の人に最高のカツオを食べてもらおう! おすすめの通販ショップをご紹介!

暑くなってきて、活発的になってきたミヤザキです!
外出も増え、出会いも多くなる季節ということで、今回は県外の方へぴったりな贈り物をご紹介します。

高知といえば、カツオ。
県民にとってはもうウンザリするほどかもしれませんが、県外の方にとってはこれ以上分かりやすいものはありません。
でも一体どこで頼めばいいんだろう? と悩んだときは、こちらのネットショップ「とさこや」さんがオススメです。

とさこや tosakoya
引用:とさこや tosacoya 四国・高知の厳選「田舎プロダクツ」をお届けします。

実はちょうど最近、5月23日から生カツオの藁焼きたたきの直送が開始されたんです!
スクリーンショット 2015-05-27 13.58.12
(「とさこや」さんからのメール”とさこや通信”より)

こちら、ぼくも以前に利用したことがあるんです。
通販をされているのは、中土佐町久礼の山本鮮魚店さん。
001

こちらで漁師のこだわりを見て、ここだ! と即決。あまりに有名なところなので、安心して注文しました。

藁焼きカツオ クール便
引用:土佐 一本釣り町の藁焼き鰹たたき  山本鮮魚店

このときは、多人数のシェアハウスのみなさんへ送るため、六人前を注文しました。
後から聞いた話では、はじめて食べる人にとってはかなりボリュームがあったそうので、ご家族などに送られる際は、六人前がオススメです。

薬味(ねぎ・にんにく)タレもついてくるので、サッと切るだけで食べられるのがいいですね。

注意点として、鮮度の関係で北海道・東北・沖縄方面への出荷は基本的に受けられないようです。
味が少し落ちてしまうからだとか。うーん、こだわりを感じますね。

サイトにもありますが、天候不良で水揚げがないとき、良いカツオがないときは、発送まで5日以上掛かる場合があるとのこと。
ぼくは7月に注文したのですが、そのときは3日ほどで発送されました。余裕を持って注文するといいですね。

スクリーンショット 2015-05-27 13.54.54

ぼくが実際に送ったときは、こんな感じで届いていました。チェリーではなくカツオですよ。
メッセージカードも付けられるので、土佐弁で一言。
「美味すぎて肉を食べてるのかと思った」という最高級?の感想を頂き、たいへん喜んでもらえました。

 

高知の魅力を知ってもらうためには、やはり”食”は欠かせません。
そしてこちらの通販ショップは、クレジット決済を使えばネット上で手続きが済むので、とても便利です。

土佐人らしく、気前よくカツオを振る舞ってみましょう! 

土佐 一本釣り町の藁焼き鰹たたき  山本鮮魚店

この記事が気に入ったら
いいね!しよう