【大豊町穴内】隠れたうどん屋「さぬき釜揚げうどん 遊」でゆったりランチはいかがでしょう

DSC05059
The following two tabs change content below.
ミヤ

ミヤ

高知出身。 現在、香川県でゲストハウスを立ち上げ運営しています。 香川から高知の人に向けたオススメ情報をお届けします!

 

どうも。今回は大豊町に行ってまいりましたー

このあたり、有名所でいうとやはり「ひばり食堂」さんですが、連休中などは大変な行列ができています。

http://kochi-arindo.com/teisyoku/2015/03/12/1642

どこか川の畔で静かに食べられる、そして美味しい場所はないかなーと思っていたら、発見しました!

 

大豊インターを降りて車で10分ほど“大豊町穴内”

こちらの「釜揚げうどん 遊」さんです。

駐車場も広めで、途中立ち寄るにはもってこいのお店です。

DSC05059

 

DSC05060

 

DSC05074

 

これは、昔懐かしいかき氷製造機ではないですか……

これで作っていると、子どもにとっては力がいるし、氷は溶けるしで大変なんですよね。懐かしい!

DSC05062

 

メニューはこんな感じ。

釜玉チーズバターやチーズめんたいなんてあります。

香川では釜玉チーズはよく見ますが、高知ではあんまり見ませんね。

 

気になりましたが、以前に食べたことがあるので、今回はひときわ値が張る肉ぶっかけを頼んでみました。

DSC05061

 

おお……なんかけっこう肉のボリュームがあります。おまけ程度に付いてきて寂しい思いをすることがあったのですが、こちらは器の半分ぐらいは入ってます。肉好きにはたまらんですな。

DSC05065

 

麺も太めで、しっかりコシがあります。高知なのに香川のうどんを思い出しました。なんだ、めっちゃ美味しいじゃないか!

DSC05067

 

しかも、肉の一切れ一切れが大きくて、うどんと合わせて食べるとこれまた美味いんですよ。

肉汁を含んだツユがまた美味い。こういう時ばかりはカロリーを気にしてはいられませんね。女性にはちょっとむつこい(味が濃い)かもしれないので、釜玉などがいいかもしれません。

DSC05070

 

ちなみに窓からは、清流が見下ろせます。

天気もよく、風も心地よいこの季節。吉野川の源流を眺めながら、ゆったりお昼ごはん。はぁ休みはいいわぁ……

DSC05064

 

しかも、このお店の裏手からは川岸まで降りられるようになっています。

水切りや水遊びをしてはしゃいでおりました。混んでないタイミングであれば、子供連れの方にもおすすめです。

DSC05076

 

お店はこちら

お店に置いてあった大豊町マップによると——

DSC05090

 

穴内駅の上側、9番になります。

「大豊 穴内 うどん」とグーグル検索すると、一発でこのお店が出ます。

DSC05094

 

11時〜3時まで営業。水曜木曜は定休日です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう