【須崎市街冠水】9月24日の高知県須崎市の大雨Twitterまとめ

CPomjNhU8AAPiZJ

昨日の夜中から降った局地的な大雨で、高知県、特に須崎市ではえらいことになっています。

〔記録的短時間大雨〕高知県で1時間に約120mmの猛烈な雨か
気象庁のレーダー解析によると、24日10:30までの1時間に、高知県土佐市付近、須崎市付近で約120mmの猛烈な雨が降った模様です。気象庁は高知県に記録的短時間大雨情報を発表し、今後の雨に対して警戒するよう呼びかけています。周辺地域では、土砂災害、低地の浸水、河川の増水や氾濫、落雷や突風といった天候の急変に厳重な警戒が必要です。また、悪天候に伴う交通機関への影響なども懸念されますので、今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。(レスキューナウニュース)
出展)ヤフーニュース

今日のTwitterやFacebookの様子をまとめてみます。

須崎市の桜川の水位が急上昇

道路と川底の高さが2.5メートルくらいあるのですが、午前中の時点で道路まで迫りそうな高さまで川の水位が上がっています。

一部では道路を超えるほどに・・・

須崎の多ノ郷地区の中心部の様子。
川になっています・・・

ついに決壊した場所も出てきたようです。

記事を書いている18時ごろにはだいぶ落ち着いてきたようです。

おわりに

被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。

須崎出身の僕ですが、ここまでの雨は本当に珍しいですね。
台風以上の被害だと思います。

まだまだ雨は降っているようなので、ますますの警戒を怠らないようにみなさん気をつけてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう