【高知観光者必見】高知駅のトイレが混雑してたら、隣のホームセンターへ駆け込もう

 

どうもミヤザキです。最近すっかり高知駅から離れていたので、ちょっとした小ネタをご紹介します。

「どうしてもお手洗いが我慢できない!」という追い込まれた方がいたら、ぜひこの方法でピンチを脱出してくださいね。

 

県民の方には言うまでもありませんが、こちらが高知駅です。龍馬などの有名な幕末志士の像もあります。ちなみに、あの像は一億円掛かってるとか……(はっきりとは知らないので確かな情報ではないですよ)。

fb62ce40

wikipediaより引用)

高知駅のトイレは、タイミングが悪いと混みやすい

物販売り場の近くにあるせいか、土日祝日はピークの時間帯になると、お手洗いがけっこう混んでたりします。

ちなみに男性用は、洋式1:和式1:小便器3で5つほどです。

僕も、急にお腹を下して困ったという経験が何度もあります。次はないぞと思いつつ、いざという時に備えて近場のトイレを探してみたんです。

最寄りのコンビニは個室がひとつ。ドラッグストアはトイレが見当たらず。県の庁舎があるんですが、こちらは入りづらい雰囲気です。

隣のホームセンターのトイレは設備が良い

右下にあるホームセンターコーナンは、駅舎と隣接した形で立っています。南口(改札出て右手)へ向かって駅舎を出れば、すぐ左手に見えます。

お手洗いは店の奥の方にあります。ちゃんと案内板もあるのでご安心を。

0218618f

お手洗い(男性用)ですが、洋室4:おむつ替え個室:小便器5と断然駅より広いです。

女性用も、入り口の案内板を見たところ、おむつ替えなどの用途にも対応できるようになっています。

そのわりに利用者が少なくて、けっこうな確率で空いている印象がありました。混雑している駅のトイレとは違って、急ぐ必要もなかったのが良かったです。

 

おすすめの利用方法としては、まず駅のお手洗いに向かい、いっぱいなら南側へ出てホームセンターへというルート。

正直、お子さま連れの方などは、そのままホームセンターへ向かった方がいいと思います。利用する方は、できるかぎり買い物もしていってくださいね。ぼくは毎回申し訳ない気持ちになるので、できるかぎり何か買うようにしています。

というわけで、高知へ来られる方、駅を利用される方を覚えておくといいですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう