【奥四万十博PR企画①】地元の良いところは地元の人に聞こう!『奥四万十地元だよりの旅』

地元だよりの旅2015-01

朝9時。

呼び出されたありんど高知メンバー

shimanto-1
編集部
今回君たちに集まってもらったのは来年から始まる奥四万十博をPRしてもらうためだ
人物紹介
ありんど高知編集部
今回初登場。
記事の企画をしたり、編集をしたりしているらしいが、その実態は謎。

奥四万十博とは?

高知県高幡広域5市町で開催される旅の誘客キャンペーンです。
日本最後の清流四万十川、日本かわうその生息が最後に確認された新荘川。四国カルストの山麓にその源を発し、流域に暮らす人々の生活に寄り添いながらゆったりと流れ、やがて太平洋に注いで豊穣の海を育んでいます。
山川海が織りなす日本の原風景が今も鮮やかに残る、奥四万十地域。都会の人々がこの地を訪ね、その自然や旬の味覚、素朴な人情に触れるとき、いつの間にか素の自分を取り戻し、リフレッシュされていることに気付くに違いありません。
そんな“すっぴんデトックスの旅”を私たちは提供します。

引用:2016奥四万十博公式サイト

大川
PRはいいんですけど、何やるんです?
人物紹介
大川
ありんど高知最年少メンバー。うどん県出身。
最近自分の写真のフリー素材化が激しい。
編集部
企画はもう用意してある。
「地元のことは地元の人が一番よく知っているはずだ!
だったら奥四万十のことも地元の人に聞いてこようじゃないか!」
という思いから、地元の人にオススメの場所を聞いて、旅をしてきてもらう。
題して、「奥四万十地元だよりの旅」だ!

 

okushimanto-30

地元だよりの旅とは?

地元だよりの旅2015-01

 

おっくん
え、今からこれやるんですか?
人物紹介
おっくん
高知県出身。最近職場の人みんなにありんどをやってることがバレた。
最近、大川くんをクソコラするのが楽しい。
okushimanto-33
大川
つまり、地元の人に聞いたオススメの場所に行ったら1ポイントがもらえて、その合計点を競うということですね
編集部
そういうことだ。
ただし、制限時間に間に合わなければポイントもマイナスされる。
いかに効率的にたくさんの場所を回れるかが勝負の鍵となるだろう。
しおちゃん
「すみません。二日酔い気味なんで帰っていいですか?」
人物紹介
しおちゃん
ありんど高知代表。
前日、本山町の山奥で飲み明かしていたので二日酔い気味。
寝たい。
編集部
そして今晩の宿は天狗高原の天狗荘を予約してある。高原の清らかな空気でゆっくりしてくるといい
大川
おお!いいですね!
しおちゃん
(無視かよ・・・)
編集部
今回の企画のご褒美として、夕食は地元食材を使った贅沢御膳を予約してある。
ただし、負けたチームは夕食なし
おっくん
エエエエェェェ(;OдO)
上様
ZZZZzzzz
人物紹介
上様
ありんど高知最年上メンバー。
最近イケメンカフェブロガー()として最近テレビデビューした。
この日は徹夜明けなので超眠い。

チーム分け

言いたいことだけ言い残して、編集部は去っていきました。

大川
とりあえずチーム分けしますか。グーとパーで別れるやつで行きましょう
okushimanto-35

チーム分けの結果

おっくん&大川チームの「年少チーム」

okushimanto-38

しおちゃん&上様チームの「年長チーム」

okushimanto-39
しおちゃん
すみません!こっち二人とも体調最悪なんですが!
もう一回チーム分けし直そう!
大川
さっ、おっくん、早く行きましょう!
おっくん
そうやね。晩御飯はもらったね!
上様
ZZZZzzzz

さあ!無事夕ご飯にありつけるのはどちらなのか!
明日から「奥四万十地元だよりの旅」スタートです!

S__9691149

この記事が気に入ったら
いいね!しよう