四国八十八景プロジェクトが応募受付中! 高知の魅力ある景色を伝えよう!

shikoku-88kei

どうも、ありんど高知です。

2020年の東京オリンピック、パラリンピックの開催は、みなさんご存知ですよね?

開催が決まったこともあり、四国では観光客が増加しているそうです。そんなわけで、四国の隅々まで見て回ってもらえるようなプロジェクトがスタートしています。

四国の良いところを見やすくまとめる、四国八十八景プロジェクト

shikoku-88kei

この企画は、「四国らしい風景」だけでなく「眺める場所」とセットで応募するというもの。

風景だけではダメなので、ここから見る景色がいいという場所も合わせて応募することになります。

例えば「太平洋が一望できる」、「竜王岬」といったところですね。

くわえて、管理者や管理する団体の応募でなければいけません。もちろん、応募するように教えてあげるのは問題ありませんよ。

詳しくは、募集要項のページを確認してみてください。応募書類もダウンロードできるようになっています。

募集要項

スクリーンショット 2016-05-04 20.07.11

(引用元:四国八十八景プロジェクト -オリンピック・パラリンピックに向けて-)

高知のみなさん、まだまだ応募できます

高知県からの応募数は、4月までで4件となっています。す、少なすぎる!

スクリーンショット 2016-05-04 20.15.09

現在は少し増えているかもしれませんが、高知のポテンシャルはこんなものではないはず!

現在の応募されている場所は、桂浜や足摺岬方面のようです。室戸など、東方面もぜひ参加して欲しいですね。

スクリーンショット 2016-05-04 20.15.42

 

ありんど高知で書いた絶景ポイントの記事まとめ

というわけで、最後にこれまでありんど高知で紹介した記事から、絶景に関わる記事をピックアップしておきますね。

「お、ここはいいんじゃない?」と思った方、そして関係する関係者のみなさん、ぜひプロジェクトに応募してみてください。

 

【海が見える駅】駅から太平洋を一望できる無人駅「安和駅」が素敵すぎる件

2016.04.26

【絶景注意!】日本とは思えない絶景の滝壺「にこ渕」に行ってきた

2015.09.16

まるでハワイ!透き通ったエメラルドグリーンの海に感動する場所「大月町の柏島」

2015.05.29

嶺北にある”日本一の大杉”と言われる「杉の大スギ」が想像以上に大きかった【大豊町】

2015.03.27

土佐山にある「山姥の滝」が気持ちよくて超癒される

2015.04.10

ではではー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう