現代アートはオモシロイ!高知県立美術館に『高橋コレクション』がやって来る!

0cf58ca0cae0e5aba153056255894822_m
The following two tabs change content below.
ささけん

ささけん

高知出身。なのに土佐弁が喋れない(´・ω・`) 趣味はガジェット収集や、サイクリング。 ありんど高知の最年少メンバー。

どうも、村上隆さんをはじめとした「現代アート鑑賞」にハマっているささけんです!

現代アートに持つイメージは人それぞれですが、僕は高度な知的エンターテイメントだと思っています!き…決まった( ・´ー・`)

今回は、高知県立美術館に現代アートのコレクション群がやってくると言う情報をキャッチしました。

その名も「高橋コレクション/マインドフルネス展」アート好き/興味がある人、必見です!

高橋コレクションって何?

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

そもそも「高橋コレクション」とは、現代美術のコレクターとして知られる精神科医「高橋龍太郎」が1997年から収集を始めたもののことです。

村上隆氏や草間彌生氏を始めとした超有名現代アーティストから最近のトレンドまで。様々な美術品をコレクションしているようです!

高橋コレクションの詳細はコチラ

さて、今回はそんな高橋コレクション/マインドフルネス展が高知にやってきます!コレは行くしか無い(゚∀゚)

展覧会概要

日本屈指の美術コレクター・高橋龍太郎氏のコレクションの中から、その原点である草間彌生から日本現代アートを牽引してきた奈良美智、村上隆、会田誠や、合田佐和子ら高知県ゆかりの作家や注目の若手まで含む、現代アート作品の醍醐味をご堪能いただけます。

僕の推しは村上隆氏と、会田誠氏の作品です。

高知に縁のあるアーティストさんの作品も展示されるようなので、それらも要チェック!

会期

2016/11/03(木) ~ 2017/01/22(日)

※12/27 ~ 1/1は休館日なので注意

※開場時間:午前9時より午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

展示会の初日である11月3日は、高知県立美術館の開館記念日でもあるそうです!(展覧会初日は午前10時から挙行の開展式・テープカット終了後に開場します。)

観覧料

一般前売券900円/一般券1100円/大学生券800円/ 高校生以下は無料!(全て税込み)

※年間観覧券(2580円)所持者は無料

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者と その介護者(1名)、高知県及び高知市長寿手帳所持者は無料

高校生以下は無料だと・・・よく考えたら僕もまだギリギリ高校生。やったぜ\(^o^)/

会場

高知県立美術館 展示室2・3

広報物

公式ページ(高知県立美術館)

展覧会のチラシはコチラ

展覧会のポスターはコチラ

おわりに

いかがでしたか?

僕は現代アートを”自由に発信して自由に受け取る“ものだと思っています。

これだけの作品が集まることは滅多にないので、是非行ってみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう