もっと高知が好きになるWebメディア

もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知-

知る 観光

【知らなきゃ損】高知のふるさと納税なら「JAL ふるさとへ帰ろうクーポン」で航空券に引き換えるのがめっちゃお得!驚異の63%還元!

投稿日:2017年7月13日 更新日:

こんにちは。KAI(しおちゃん)[@saltkai]です。

 

最近ふるさと納税に興味を持って色々調べていたのですが、めちゃくちゃお得なふるさと納税を見つけたので紹介します。

還元率は驚異の63%!金券類でこの還元率はやばいです!!

 

それは「JALのふるさと納税」です。

JALもふるさと納税をやってるなんて知らなかった方も多いんじゃないでしょうか。僕も知りませんでした←

2016年11月1日より、JAL・トラストバンク「ふるさとチョイス」・JTB「ふるぽ」の3社合同で開始され、ふるさと納税の返礼品としてのJALの航空券クーポンや宿泊券、お食事件などがもらえるんです。

 

JALのふるさと納税の返礼品は大まかに下記の3種類。

  1. JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)
  2. JALで行くJTBきふたび
  3. JAL限定 きふたびクーポン

いずれも「ふるぽ」を利用したふるさと納税の返礼品です。

2と3は航空券ではなく、旅館やツアーの割引クーポンや引換券がもらえるようです。

 

この記事では主に1の航空券クーポンについて紹介します。

 

このふるさと納税はこんな人にオススメのプランです

  • 1年以内に高知から飛行機で旅行する予定のある高知県内在住者
  • 1年以内に高知に飛行機でいく予定のある高知圏外在住者

要は、高知空港を利用して飛行機に乗る人全員にお得なふるさと納税です!
帰省などで定期的に高知に帰っている人には、特にオススメなんじゃないでしょうか!

 

このふるさと納税の仕組みが、サイトを経由して申し込むというかなり複雑な仕様になっています。
しかし、他のふるさと納税に比べてめちゃくちゃお得なことは間違いなしです!

できる限りわかりやすく解説していきますので、上記に該当した方はぜひ根気強く読んで見てください!

 

ふるぽってなに?

(出典:ふるぽ)

 

航空券クーポンの説明の前に、まずは「ふるぽ」の紹介をします。

http://furu-po.com/

「ふるぽ」はJTBが運営するふるさと納税ポータルサイトです。実際の寄付自体は同様のポータルサイトである「ふるさとチョイス」を利用して行うのですが、「ふるぽ」では自治体への寄付額に応じて「ふるぽ」内で使えるポイントが貯まります。

その貯まったポイントで返礼品をもらうことができます。

今回の「JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)」も「ふるぽ」でもらえる返礼品プログラムです。

 

ふるぽのメリット

ふるさと納税ってついつい年度末の12月ににまとめて支払うことが多いですよね。
そうすると、1月とか2月に「返礼品が一気に届いてしまって消費しきれない」といったことが起こってしまいます。「ふるぽ」のポイント制ならば、ひとまずポイントで貯めておいて、必要な時に必要なだけ交換すれば良いので無駄が無くなるというメリットがあります。

 

また、「ふるぽ」のポイントは1年〜2年の有効期限(自治体による)があるので、年度をまたいでより高価な返礼品を狙うことができます。

例えば、自分のふるさと納税できる金額が400ポイント分しかないけど、欲しい返礼品が500ポイントだった場合、 年度をまたいで2年で800ポイントを貯めて欲しかった返礼品をゲットすることができるのです。

もちろん、有効期限を気にしたりする必要はありますが、選択肢はかなり広がるはずです。

 

ふるぽのデメリット

「ふるぽ」のデメリットはポイントの有効期限がきてしまうと失効してしまうことです。もちろん失効してしまうと返礼品はもらえません。

一応、登録したメールアドレスに期限が近いときはメールが来るようですが、よく気をつけないといけませんね。

 

また、貯まるポイントは寄付する自治体ごとに異なります。

例えば高知市に寄付してもらったポイントは高知市の返礼品にしか使えないのです。
「高知市に寄付したポイントで、須崎市の返礼品をもらっちゃお♪」とかはできないので注意が必要ですね。

 

それと、ポイント制の宿命ですが、余った端数のポイントはそれを利用するためにポイントを貯める必要が出てきます。
ポイントは返礼品にしか使えないので、少額のポイントは使い道がなくてまた貯めるか失効するしかないんですよね。

まあ、自治体からすれば願ったりといったところでしょうか。

 

ここまで、「ふるぽ」の説明をしてきました。
まあ、簡単にまとめると、「寄付する代わりに返礼品がもらえるポイントをゲットできるサイトだよ」って感じです。

 

 

JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)とは

 

さて、ようやく本題です。

 

今回紹介する「JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)」とは、「寄付した自治体の空港から発着する飛行機の航空券代として使えるクーポンがもらえる」と言うものです。

2017年7月現在、全国26ヶ所の自治体が対象になっています。

 

その26ヶ所の中にもちろん高知県の自治体もあります。
それは高知県芸西村。

もちろん芸西村に寄付した場合、航空券の対象となるのは高知龍馬空港から発着する便です。
なんで高知空港がある南国市ではなくて芸西村なのかはわかりませんが、とにかく「芸西村にふるさと納税すると高知空港便のクーポンがもらえる」と言うことです。

 

さて、気になるのはいくら分のクーポンがもらえるのかと言うことですが、なんと最大63%分の金額が還元され、クーポンとして返ってきます!(クーポン1点=1円として利用可能)

(出典:ふるぽ)

 

ふるさと納税において6割を超える還元率はめちゃくちゃレア!絶滅危惧種のニホンカワウソ並のレア度です!笑

この「JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)」では、寄付する自治体によって還元率が違うのですが、多くの自治体は45%程度、しかし高知芸西村は奈良県曽爾村の65%に次いで全国2位の高還元率です!

これはすごい!

これは芸西村に寄付するしかありませんね!笑

 

そして、このクーポンのすごいところは、「対象の空港発着便であれば、どの対象運賃の支払いにも利用できる」と言うこと。

先割や株主優待券、障害者割引などの特別運賃にも利用が可能。ちょっとリッチな座席のクラスJの利用もできます。
また、マイルやFOPも通常航空券と同じようにもらうことができます。

マイルを貯めたりFOP修行をされてる方にも嬉しいですよね!

 

JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)の注意点

クーポンは1点=1円分として利用できますが、航空券代よりクーポンの点数が多い場合は利用できません。差額はクレジットカードで支払えるように調整する必要があるようです。

また、便の変更やキャンセルはできません。やむなくキャンセルした場合も代金やクーポンの返金や返還は内容なので、注意が必要です。

 

 

JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)の利用方法

(出典:ふるぽ)

 

ふるぽを通じて寄付をして、ふるぽポイントを使い目的のクーポンをゲットしたら、「JTB 旅の予約センター」に電話をして、希望の予約フライトを取ってもらいます。自分でネットなどで予約をしてもクーポンは使えないので、必ず電話する必要があります。

航空券は発行されずに、寄付申請時に登録したメールアドレスに「JAL e-チケットお客さま控」が送られます。あとは、当日搭乗するだけです。

電話をするのが面倒ですが、電話さえしてしまえばあとはやってもらえるので楽チンのようです。

 

 

まとめ

 

「ふるぽ」で高知県芸西村に寄付してもらえる返礼品の「JALふるさとへ帰ろう航空券(クーポン)」は63%還元でめちゃくちゃお得だよ!」と言うことを紹介しました。

よく高知空港を利用する人はもちろんのこと、年に数回しか利用しない人にとっても、とてもお得なふるさと納税ではないでしょうか。
生鮮食品と違って、腐らずにお得に利用できるのが嬉しいですよね。

 

ふるさと納税の寄付先に悩まれている方は、ぜひ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?
よければ飛行機によく乗ってる知り合いにも、ぜひ教えてあげてください!

 

【今回紹介したもののリンク先】

・ふるぽ
http://furu-po.com/

・JALふるさと納税
https://www.jal.co.jp/furusato-tax/

・ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/

・ふるぽ芸西村航空券リンク
http://furu-po.com/geisei/company/%E6%97%85%E3%81%AE%E4%BA%88%E7%B4%84%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

 

【あなたにオススメの記事】

高知-東京間をお得に移動する方法の記事も書いているので、よければどうぞ!

意外と知られていない?高知-東京間をおトクに移動する方法を全て紹介!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
KAI(しおちゃん)
「ありんど高知」編集長。 1990年生まれ。高知県在住フリーランス。 19歳でうつの末、四国88ケ所歩き遍路旅を敢行。旅の楽しさに目覚めました。以後、旅する生き方を模索中。ガジェット、カメラ、バイク、アニメ、高知が大好き。 ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちらhttp://kaisstyle.com/

人気のおすすめ記事

1

どうも、しぶやんです。 さて、年末のこの時期になると、地元に帰郷したり、年越しライブやイベントなどで遠出する方が多いのではないでしょうか? 私も学生時代は東京に住んでいたので、年末年始は家族と過ごす為 ...

2

こんにちは。KAI(しおちゃん)[@saltkai]です。 突然ですが、旅行先のホテルを選ぶのって悩みませんか? 僕はいつも四苦八苦するんですよ。 結局、立地や値段も似たり寄ったりで、イマイチ決め手に ...

3

こんにちは、ありんど高知のおっくんです。 2017年がスタートしたばかりですが、高知の「観光」のスタートはいつだと思いますか? 高知市観光協会では、毎年2月1日を「南国土佐観光びらき」と題して、観光開 ...

4

どうも、「ありんど高知」のおっくんです。 皆さん、「一人飲み」ってしたことありますか? 一人カラオケ、一人映画、一人焼肉と同じく、一人(ソロ)で街に繰り出し”飲み”に行くことです。 僕は仕事などで県外 ...

5

  こんにちは。KAI(しおちゃん)[@saltkai]です。   「休日に遊びに行きたいけど、どこ行こう?」 「何か新しい趣味を見つけたい」 「高知でしかできないことをやってみた ...

-知る, 観光
-

Copyright© もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知- , 2017 All Rights Reserved.