文旦(ブンタン)の全国の収穫量は、90%が高知で作られているのを知ってました?

fa15a999
The following two tabs change content below.
ミヤ

ミヤ

高知出身。 現在、香川県でゲストハウスを立ち上げ運営しています。 香川から高知の人に向けたオススメ情報をお届けします!

 

どうも!

寒くなってきたこの時期。高知の果物といえば、やはりこれ、文旦ですよね。

でも、意外と県外の人には知られてないんですよね。

ゆずは有名だけど、文旦ってかなり知られていない

Buntan

参照:wikipedia

柑橘類の一種で、県外の人に例えて伝えるなら「グレープフルーツみたいなミカン?」といったところでしょうか。

なぜ知られてないのか? 実は、そのほとんどが西日本(特に高知・鹿児島・熊本)で作られているからです。なにせ、高知の収穫量は日本の約90%ですからね。

熊本では晩白柚(バンペイユ)という呼び名で、高知では土佐文旦(ブンタン)と呼ばれてますね。

各地で呼び名が違うなんて、23年間知りませんでしたよ。

 

僕の地元:土佐市は、まさに土佐文旦の名産地です。

なので学生向けに文旦狩りのバイトがあったりします。わりに時給が良いのですが、急勾配の斜面での作業なので、下手すると大けがします。

でも「お前が落ちても文旦落とすな」とか言われるんですよね……よくやったなぁ、僕。

 

果肉は、やみつきになる美味しさ

Pic 02

(参照:土佐文旦 販売ページ〈矢野農園:高知県土佐市〉

この透き通った果肉は、プリプリでわずかにほろ苦、だけど甘酸っぱい風味がクセになります。

冬がまさに旬。12月が近付くと、一斉に文旦の収穫が始まります。

県外の方が来られたときは、ぜひ食べてみてください。

 

こちらで通信販売もやってます。

http://yano-buntan.com/yoyaku/

土佐文旦 販売ページ〈矢野農園:高知県土佐市〉

よろしければぜひ! 土佐市出身のミヤザキでした!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう