仁淀川で「水切り」の国際大会が行われているって知ってました?

The following two tabs change content below.
ささけん

ささけん

高知出身。なのに土佐弁が喋れない(´・ω・`) 趣味はガジェット収集や、サイクリング。 ありんど高知の最年少メンバー。

どうも!

最近は雨が降っていても気温が高く、晴れ間を見つけて泳ぎに行こうかな。なんて思ったりしているささけんです。

僕は海より川で泳ぐのが好きなタイプなんです。だって水切りが出来るじゃないですか!

・・・と少し強引な振りでしたが、こんなものを見つけました。

\仁淀川国際水切り大会/

まだまだ大会へのエントリーが間に合うのでご紹介します。

大会の概要

この大会、今年で13回目。第1 回目は”2004年”とかなり昔から開催されています。

競い方

「水切り」は知っていても国際大会って何を基準に順位を競うの?

水切りとは、河原の石を川面に投げて、水の上を跳ねさせる「スポーツ」です。
性別・年齢を問わず腕に自信のある猛者なら誰でも参加できる「チャンピオンシップ」をはじめ、
「男性の部」「女性の部」「子どもの部(10歳以下)」の計4部門で、美しさ・飛距離・回数の総合評価で順位を競います。

仁淀川国際水切り大会HPより

公式HPによると、美しさ・飛距離・跳ねた回数 この3つの項目の総合評価で審査が行われるようです。

“美しさ”って投げるフォームも審査対象なのかΣ(゚Д゚)

更に部門も「チャンピオンシップ」「男性の部」「女性の部」「子どもの部」の4つに分かれていて、自分の腕にあった部門で競技に挑戦できます。

↓過去の大会の模様。絶対楽しいです!

参加費用

チャンピオンシップ 1,000円
男性の部   500円(当日800円/人数制限あり)
女性の部   500円(当日800円/人数制限あり)
10歳以下の部 300円(当日500円/人数制限あり)

優勝賞品

どうしても気になる優勝賞品。

なんと、チャンピオンシップでの優勝賞品は、ANA提供の高知↔東京の往復ペアチケットです! 凄く豪華ですね!

開催日時とタイムテーブル

2016年8月21日[日]8:30~16:00

[受 付]8:30〜10:30
[予 選]9:00~11:00 3投して一番良い記録で本選出場選手を絞りこみます。
[本 選]11:30~13:30 各部門別に7名まで絞り込みます。
[決 勝]13:30~14:30 子ども→女性→男性の順にトーナメント方式で実施。決勝まで残れば賞品GET確実!
[表彰式]14:30~

開催場所

開催場所は仁淀川橋下の河原(波川公園)です。

↓こちらのマップをご参考ください。

エントリーはまだ間に合う!

エントリーは8月14日まで受け付けおり、下記のリンクから行えます。

エントリーはこちら

おわりに

水切りの世界大会が、こんなに身近で行われているとは知りませんでした。

同時開催で

ハート石コンテスト

何百年、何千年という歳月をかけてつくりだされてきた、
仁淀川の河原に眠る、美しい5色の石。
その中でもとびきり幸せな気持ちになれる、ハート形の石を探しだそう!

石文《いしぶみ》コンテスト

言葉の魔法で小さな石を宝物に変えよう!
その石にぴったりはまる、名前をつけてみよう!

も開催されるので、夏休みは仁淀川国際水切り大会に遊びに行ってみてください!

大会公式HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう