”横浜家系ラーメン”って何?はりまや橋にできた「とさの家」に行ってきた

IMG_0927

はりまや橋商店街の西側の入り口すぐに
「横浜家系ラーメン」と呼ばれるラーメン屋さんができていました。

スクリーンショット 2015-04-14 21.55.38

このあたりです。
いつの間にかできていて気になっていました!
どんなラーメンなんだろうと想像しながら・・・。

横浜家系ラーメン「とさの家」

IMG_0930

たっぷりお酒を飲んだ後に、締めとして食べに行きました。

時間は11時前後だったような気がしますが、結構お客さんがいました。

IMG_0924

店内は、カウンターのみです。

IMG_0925

入店するとすぐ右手に食券機があるのでそちらで購入。

IMG_0925

ラーメンは、ラーメンとチャーシュー麺の二択です。
味の違いはあるんだろうか。

今回は、無難に「ラーメン」(650円)を!

食券を購入したら席へ。

IMG_0919

席に着くと、定員さんが「味・脂・麺」の量や硬さなどを聞いてきます。
自分は、初めてきましたし、全部「ふつう」にしました。

IMG_0915

これが、「横浜家系ラーメン」です!!650円です。
見た目は、のり、ほうれんそうが入っているのが特徴的でしょうか。

味は豚骨醤油。すこしこってり系ですが、食べやすかったです!

IMG_0916

麺は、中太でコシがあります。
ずるずるーっとしっかり食べれます!
これくらいの麺が個人的に好きです。

IMG_0923

カウンターには、調味料(にんにくや豆板醤、しょうが)があるので、ある程度食べた後、味に変化をつけることができます。

IMG_0917

豆板醤イン!このくらいの量でもピリっとした味に変わります!

IMG_0920

チャーシューはしっかり味がしみていていい感じ。

IMG_0922

味玉、最高でした!!!半熟で味もしっかりついていて好きです笑

全体的にラーメンのクオリティ高いです。スープやトッピングなど。

最近、まち周辺はラーメン激戦区になっていますがこれは残りそう。
残って欲しいですね。

ところで、家系とはなんぞや?

家庭の味がするラーメン?
家にいるような感じで食べるラーメン?
と、想像力乏しい頭で考えていました。

家系ラーメン(いえけいラーメン)は、1974年以降に登場した日本神奈川県横浜市磯子区・西区発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンおよびそのラーメン店群である。ラーメン店「吉村家」を源流とする。
引用:家系ラーメン – Wikipedia

もともとは、横浜市発祥のラーメンらしい。

元々屋号に「〜家」とついているところが多かったところから、家系と呼ばれるようになった。
引用:家系ラーメン – Wikipedia

一番初めにスタートした「吉村家」から、広がって様々なお店で、同形のラーメンが提供されるようになったようです。
その分家にあたるお店が「○○家」とつけることが多かったことから「家系ラーメン」となったと。

想像と全然違ったw
とさの家さんも「家」がついている理由はそこなんですね。

納得納得。
ぜひ、みなさんも「家系ラーメン」を味わってみてください〜!

IMG_0927

お店情報

住 所:高知市はりまや町1-4-22 川崎ビル1F
電 話:088-885-1038
営業時間:11:00~15:00 17:00~24:00
定休日:月曜日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう