高知では珍しい”魚介豚骨”ラーメンを提供する『麺屋 夢鶴(むかく)』【帯屋町商店街】

IMG_3353

帯屋町、リブロード跡地南にある「麺屋 夢鶴(むかく)」!

今回は、リブロード跡地南にある「麺屋 夢鶴」さんに行って来ました!

なんでも、この「夢鶴」は、アコースティックギターデュオ「いちむじん」の山下俊輔さんプロデュースのお店らしいんです!

IMG_3353

以前は、薊野で営業されていたそうで、昨年の6月に移転し、

帯屋町での営業は、ちょうど1年ほどだそうです。

IMG_3361

店内入るとすぐにカウンターがあり、厨房が見えています

IMG_3362

奥の方には、テーブル席が4席ほどありました。

IMG_3356

夢鶴さんの一押しは「魚介豚骨」ですね!

高知ではあまり見かけませんよね。

IMG_3357 IMG_3360

いろいろな創作ラーメンがあるようです。

二郎ラーメンのようなゴツ盛りものも。

今回は、夢鶴らうめん(780円)を注文!

”魚介豚骨”の「夢鶴らうめん」こってり系なのに食べやすい!

IMG_3371

めっちゃシンプルで、一見、豚骨ラーメン!

器が大きく見えますが、スリムな円錐の形をしており

少食の方でもサクッと食べれる量でした。

IMG_3373

豚骨のこってり感はあるんですが、あっさりしてるんです。

矛盾していますが本当なんです!w

後味がすっきりしている感じでしょうか。

ほんのり節系の旨味を感じます。まさかカツオ節?!

IMG_3375

麺は太さを選択できます。これは細麺。

IMG_3374

温玉も柔らかくて美味しい。

IMG_3377

なんですかこの焼き豚。おっきな焼き豚がどーんとあります。

トロトロじゃなくてほろほろした感じでした!うまい!

魚介豚骨ラーメン「夢鶴らうめん」は、普通の豚骨とはまた違う美味しさでした!

くせがなく食べやすかったです〜!

IMG_3378

 

お店情報

時間:11:30~14:00、17:00~翌2:00
定休日:不定休
住所:高知県高知市追手筋1-7-14

この記事が気に入ったら
いいね!しよう