意外と知られていない? 高知:東京間でおトクな交通手段を使う方法

The following two tabs change content below.
しぶやん
高知出身。高知を楽しくしたいと思っている。無印良品とガンダムと植物を愛する男。高知家スターのメガネがほしい。

どうも、ありんど高知のしぶやんです。

突然ですが、みなさん高知から県外に行かれるときは、どんな交通手段を使ってますか?

飛行機、新幹線、バス、さらに車など、色々な手段があり、費用や時間もバラバラですよね。

 

実は、ぼくの友人で高知:東京間をしょっちゅう行き来している方がいるのですが、

その方が自身のブログで交通手段とおトクに行き来する方法を公開されています。

 

ありんど高知の読者の方にこそ役立つ方法ではないかと思ったので、今回はこちらでその記事をご紹介します。

なんと、高知:東京だけでなく、国内であればどこでも使えるおトクな方法もありますよ。

 

知らない人は損してる!?高知から東京への交通手段をまとめてみたよ。

こんにちは、マフティーと申します。高知市在住の1986年生まれです。

私は、仕事の関係で東京へ行くことが多いです。

いつもは飛行機を使うことが多いのですが、一応バスやJRでも東京に行ったこともあります。

高知から東京へ行かれる方、もしくは東京から高知へ来られる方のために交通手段をまとめてみました。

さらに、時間と快適さを重視したおトクな方法もご紹介します(最後の方にあります)。

飛行機を使う場合

9d2a2fd1

飛行機は、ANAとJALのどちらも高知空港発→東京羽田着の便は、通常片道35490円です。

往復だと往復運賃が適用されるので、ここから1割程安くなります。合計65180円ですね。

事前に予定が決まっており、早い時期に予約できればANAの「旅割」や「特割」、JALの「先得割引」を使えればもっと安くなります。

ただし急な予定変更などがあった場合は、日程の変更などができないので注意が必要です。

所要時間は1時間20分ほど。実際は天候や混雑具合によっても多少変わりますので、1時間30分ぐらいだと考えておいていいでしょう。

JRを使う場合

2a87244c

高知駅→東京駅に行くと仮定します。

高知からは新幹線が出ていないため、まず岡山まで在来線の特急南風号に乗ります。

岡山駅で新幹線に乗ります。この時に「のぞみ」と「ひかり」のどちらに乗れるかで所要時間と料金が変わってきます。

「のぞみ」の場合は片道20120円 所要時間は約6時間。

「ひかり」の場合は片道19600円 所要時間は約7時間30分。

どちらに乗っても、往復で合計40000円ぐらいですね。

差額は520円で時間差は1時間30分。往復でも1040円の差額です。

この差をどう考えるかですね。節約しなければならないよっぽどの理由がないなら「のぞみ」に乗ることをオススメします。

もしくは「青春18きっぷ」を使えばもっと安く行けると思いますが、もっと時間が掛かるでしょう。私は使ったことがありません。

ちなみに「青春18きっぷ」は商品名であって、18歳までしか使えないわけではありませんよ。

バスを使う場合

3672bcea

JR四国バスのドリーム高知号に乗って高知駅→東京駅に行くと仮定します。

時期によって多少値段が変わるのですが、

通常期で12800円です。所要時間は約12時間30分。

往復で合計25600円ですね。

たしかに安いですが、正直かなり体力的に辛いです。座席シートが2列か3列という違いでも、快適さがぜんぜん違います。

私は身長が180センチほどあるのですが、東京に着いた時点で疲労全開でした。背の高い人や腰の弱い人にはオススメしません。

2400円追加するとプレミアムシートになるので少しは快適になりますが、それなら予算と所要時間の関係で新幹線が選択肢に入ってくると思います。

それにプレミアムシートはいつも予約でいっぱいでなかなか取れないそうです(それほど快適なのかな?)。

ただ、夜行バスはいくつかの会社が運行しており、時期や種類によっては5000円台で乗れる便も存在するらしいので、安さを重視する方はこちらがいいかもしれません。

私がオススメする、時間と快適さを重視した東京への交通手段

2f3b41bf

移動時間が苦にならない、とにかく安く!というならバスでもいいと思いますが、私は時間と快適さを重視したいタイプです。

そこで、いつも楽天トラベルの「ANA楽パック」、「JAL楽パック」という宿泊付き航空券を使います。

ANA楽パック 国内(航空券+宿)格安ツアー【楽天トラベル】

これは航空券と宿がセットになっている商品で、自分で泊まれるホテルも選べますし、例えば一週間の日程のうちの数日だけホテルに泊まるということも可能です。

これも時期や泊まるホテルのグレードにもよりますが、飛行機で往復25000円〜30000円ほどで東京に行くことができます。しかもホテル付きです。

ある程度旅行の予定が決まっている方にはこの方法が最もオススメです。

 

もし、急に予定が入って明日すぐに飛行機に乗らないといけない! という方や予定が未定の方にはもう一つ裏技があります。

それは金券ショップやヤフオクなどで、ANA株主優待券を購入することです。

このANA株主優待券は3000円〜5000円程で買えます。これを使えば、日本全国どこでも半額の運賃で乗ることができます。

しかも日程変更も搭乗時間の変更も可能です。

この方法は、国内であればどこに行くときでも使えるんです。

唯一の注意点は、このANA株主優待券には使用期限があるので、期限切れには気をつけてくださいね。

 

というわけで、私、マフティーが知っている高知から東京への交通手段をまとめてみました。

(引用元:知らない人は損してる!?高知から東京への交通手段をまとめてみたよ。 : 王道ばかりが道じゃない マフティーのブログ

いかがだったでしょうか

 

(ミヤザキ)こうして見てみると、それぞれのメリット・デメリットがわかりやすいですね!
こういった情報発信こそ、多くの人に共有されて役立っていくと良いですね。

マフティーさんは高知市出身の方で、こうした生活の知恵や高知のいろんなことをブログで書かれています。
多い日には1日3本も更新されており更新頻度も高いので、ぜひ読んでみるといいですよ。

スクリーンショット 2015-09-08 16.31.27

王道ばかりが道じゃない マフティーのブログ

こんな風に、ありんど高知では役に立つ知識や面白い情報は、どんどん共有していけたらな、と思っています。
何かありましたら、ぜひお声掛けください。ブロガーの方からのご連絡もお待ちしております〜。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう