もう食べた?高知県立岡豊高校の生徒とローソンが共同開発したパンが中四国のローソンで販売中!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-0-13-47

どうも、好きなコンビニはローソンのしぶやんです。

私は平日はほぼ毎日コンビニを利用するのですが、いつも利用するローソンでちょっと気になるものを見かけました。

それはこいつです!(笑)

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-0-13-47

な、なんだ、この真っ黒なパンは!?

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-0-14-07

よくよく見てみると高知県立岡豊高校とローソンとの共同開発されたパンらしいです。

その名も「がっつり食べたい!ダブルハンバーグパン」(税込み180円)

その真っ黒なルックスにふさわしい実にインパクトのある名前ですね。

最初に見た時はこれがパンだと認識するのに数秒掛かりました(笑)

ということで家に帰ってから調べてみると、このパンは高知県立岡豊高校の普通科ビジネス系の生徒25名がマーケティング授業の一環として開発したものだそうです。

パンの生地には高知県産の米粉を使い、真っ黒な色は竹炭を練り込んだようです。

これは高知が誇るジャンクフードの「ばくだんおにぎり」をイメージしたとのこと。

なるほど!確かに「ばくだんおにぎり」に見えなくもない(笑)

パンの中身は二枚のハンバーグでタマゴフィリングを挟みこんだものが入っている。

パン自体の重量も通常のパンの1.5倍の重さもあるらしい。

まさにボリュームもばくだんおにぎり級と言ってもいいぐらいだろう。

このボリュームは「体育会系部活の終わりにガッツリ食べて満足できるパン」という開発コンセプトに基いているものだと思われます。

ちなみにこちらのパンは中四国地方のローソンでの限定発売だそうです。

高知の若者が作ったこのパン、ぜひ一度食べてみてください。

・・・え、私ですか?

もちろん買いましたよ!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-1-22-22

食べてみた感想とか色々

お皿に出してみた。

う〜ん、ぜひばくだんおにぎりと並べて置いてみたい(笑)

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-1-33-50

そしてカットしてみた!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-1-36-02

確かにハンバーグ二枚でタマゴフィリングを挟み込んでますね(笑)

これは確かにガッツリだ(笑)

食べてみたかんじですが、この黒いパン生地が見た目以上にフワフワとしていて美味しかったです。

そしてやっぱりボリューミー(笑)

気になるカロリーはこんなかんじ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-1-22-57

10代の成長期の若者にはこのくらいがちょうどいいですよね。

いつまで販売されるのかはわからないのですが、売れ行き次第では第二弾、第三弾があったりするのでしょうかね?

こういう企画商品は面白いと思うのでどんどんやってみてほしいと個人的には思います。

岡豊高校の生徒さんとローソン高知さん、美味しいパンをありがとうございます。

ごちそうさまでした。

それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう