ふるさと納税

知らなきゃ損!?ふるさと納税をもっとお得にする方法!

更新日:

実質負担額2,000円で日本各地の特産品の返礼品がもらえる、ふるさと納税制度。

年々利用者は増えており、「お米やお肉を毎年タダでもらっている」という方も多いでしょう。

 

ところがいつものふるさと納税をちょっと工夫するだけで、もっとお得になるってご存知でしたか?

 

ふるさと納税で楽天ポイントを貯めてもっとお得に!

ふるさと納税ができるポータルサイトはいくつかありますが、最もお得になるのは実はあまり知られていない楽天ふるさと納税です。

楽天市場でおなじみの楽天ですが、実はふるさと納税もできるんですね!

サイトの作りも楽天市場とほとんど同じで、楽天市場でお買い物をしたことがある方なら、すんなりと買い物ができると思います。

そして、楽天といえばやっぱり楽天スーパーポイント!

1ポイント=1円で利用できる楽天スーパーポイントが、楽天ふるさと納税での支払いにも付与されるんです。
つまり、楽天ふるさと納税で普通に支払いをするだけで楽天スーパーポイントが貯まっちゃうんですね。

他のふるさと納税サイトではこういったポイントは貯まらないので、同じふるさと納税をするなら楽天ふるさと納税が断然おトクです!

 ・【楽天市場】ふるさと納税

楽天カードを使ってさらにお得に!

(出典:楽天カード 公式

さらに、通常の楽天ふるさと納税に支払いでは、1%しかポイントが貯まりませんが、楽天カードを利用して支払いをすれば5〜7%分のポイントが獲得可能なんです!

「5%なんて大したことないじゃないか」
と思う方も居るかと思いますが、ふるさと納税の支払いといえば多い人は10万円以上になる人もいます。

10万円の5%といえば5,000円分。なんとふるさと納税の自己負担額2,000円をまかなうだけじゃなく、さらに儲かってしまっています!

さらにふるさと納税で10万円分の返礼品が送られてくるだけじゃなく、税金もお得になるんですから、とんでもなくお得ですよね!

 

楽天カードはテレビCMなどでもご承知の通り、年会費・事務手数料・入会金すべて無料のカードなので、まだ持っていない方はこの機会に作ってみてはいかがでしょうか?

普段の電気や携帯電話の料金を楽天カードにするだけで、ポイントがザクザク貯まるの持ってて絶対存は無いカードです。

かくいう僕も楽天カードがメインカードの一つだったりします。

 楽天カード 公式

お得にふるさと納税する方法まとめ

ここまでダラダラ解説してきましたが、一言でまとめると

楽天カードを作って、楽天ふるさと納税で納税すると楽天スーパーポイントがもらえてお得!

ということです。

 

ふるさと納税はただでさえお得な制度ですが、楽天スーパポイントを貯めることでさらにお得になるので、ぜひ活用してみてくださいね!

【この記事で紹介したサービスの公式リンク先】

 ・【楽天市場】ふるさと納税

 ・楽天カード 公式

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ(しおちゃん)

シオ(しおちゃん)

「ありんど高知」編集長。 高知県在住フリーランス。 東京で数年働いた後に高知へ帰高。一度県外に出たからこそ気づいた高知の良さを全国に知ってほしくてありんど高知を立ち上げる。アウトドアとバイクが趣味。 ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちら→野郎とバイクとアウトドア-メインギルド-

-ふるさと納税

Copyright© ありんど高知 , 2018 All Rights Reserved.