もっと高知が好きになるWebメディア

もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知-

高知のイベント

【PR】『くろ鉄』に乗って窪川から宿毛までを楽しみ、味わい尽くす「とさぶし列車&春のくろ鉄ノリノリDAY」

投稿日:2017年3月15日 更新日:

皆さん「くろ鉄」ってご存知でしょうか?

真っ黒な鉄・・・ではなく高知が全国に誇る「土佐くろしお鉄道」の略です。

この春、土佐くろしお鉄道株式会社株式会社南の風社が主催で、その「くろ鉄」に乗って窪川から宿毛までを味わい尽くす、何やら楽しげなイベントが企画されていました!

2017年4月8日、1日限りのとさぶし列車が土佐くろしお鉄道四万十くろしおライン(窪川—宿毛間)を走ります! 
沿線の窪川駅、中村駅、宿毛駅前では、とさぶしに登場した人がつくるものや地元のおいしいものが集まる駅前マルシェも同時開催

普段は味わうことができない「貸切列車」や列車で「おきゃく」をするとか。

今回はこの「とさぶし列車&春のくろ鉄ノリノリDAY」をご紹介いたします!

 

くろ鉄(土佐くろしお鉄道)とは?

「くろ鉄」とは、高知に走る「土佐くろしお鉄道」のことです。「土佐くろ」とも呼ばれています。

JRが運行している鉄道ではなく、高知の鉄道会社「土佐くろしお鉄道株式会社」が運行しています。

土佐くろしお鉄道株式会社(とさくろしおてつどう、英: Tosa Kuroshio Tetsudo Co.,Ltd.)は、高知県で鉄道事業を行っている第三セクター方式の鉄道事業者である。本社は高知県四万十市の中村駅に、登記上の本店は高知市の高知県庁に構える。
引用:土佐くろしお鉄道 - Wikipedia

四万十くろしおライン」(窪川〜中村〜宿毛)を走る中村・宿毛線と後免から奈半利を走るごめん・なはり線を運行路線としています。

中村線 : 窪川 - 中村(43.0km・第一種鉄道事業)
宿毛線 : 宿毛 - 中村(23.6km・第一種鉄道事業)
上記2路線とも「土佐くろしお鉄道」(Tosa Kuroshio)からTK
阿佐線(ごめん・なはり線) : 後免 - 奈半利(42.7km・第一種鉄道事業)
愛称名の「ごめん・なはり線」からGN
引用:土佐くろしお鉄道 - Wikipedia

意識はせずとも一度は乗ったことがある、もしくは見たことがあるのではないでしょうか?

海沿いを走る列車の風景は高知らしい風景の一つかと思います。

ちなみに、ごめん・なはり線の各駅には高知県出身の漫画家やなせたかしさんがデザインしたキャラクターがいます。

沿線にある20駅にそれぞれキャラクターがいます。中村・宿毛線にも同じくキャラクターがいるようです。

駅それぞれにキャラクターがいるのは土佐くろしお鉄道ならではですね!

参考:土佐くろしお鉄道株式会社 TOSA KUROSHIO TETSUDO

 

とさぶし列車&春のくろ鉄ノリノリDAY

冒頭でもちょこっとお知らせしましたが、土佐くろしお鉄道と南の風社が主催で「くろ鉄」を贅沢に満喫する「とさぶし列車&春のくろ鉄ノリノリDAY」が企画されました。

2017年4月8日、1日限りのとさぶし列車が土佐くろしお鉄道四万十くろしおライン(窪川—宿毛間)を走ります!
沿線の窪川駅、中村駅、宿毛駅前では、とさぶしに登場した人がつくるものや地元のおいしいものが集まる駅前マルシェも同時開催。
仲間で、家族で、お越しください。

2017年 4月 8日(土)
貸し切り列車:11時23分〜15時04分
駅前マルシェ:10時〜16時頃
※雨天決行

何度か記事にした「とさぶし」にまつわる内容となっており、「とさぶし列車」と名付けられた特製列車が走ります。

開催日は、4月8日(土)

窪川駅から宿毛駅までをおきゃくやゲストによるトーク、ティータイムなど、企画満載でお送りしています。

列車を貸し切っておきゃくをするのも凄いと思いますが、とさぶしの「オリジナル皿針」はどんな豪華なものが出てくるんでしょうか!

集合は窪川駅に11時10 分、解散は15時04分となっています。途中、中村駅では「まちあるきツアー(要申込)」も企画されています。

とさぶし列車は窪川駅を出発して、中村駅を経由し、終点宿毛駅まで走ります。太平洋が広がるこの沿線の黒潮町は、日本有数の完全天日塩の産地であり、県内有数の黒糖の産地でもあります。ここで天日塩と黒糖を作っている2人をゲストにお招きし、お話を聞きながら、また景色を楽しみながら、じっくり味わってみたいと思います。

その地域にまつわるゲストをお招きして話を聞きながら四万十くろしおラインを走ります。

今、発表されているスペシャルゲストは、「天日塩」を作っている吉田拓丸さん「黒糖」を作っている田波憲二さんです。

高知で美味しいものを作っている作り手さんの話を間近で聞くチャンスですね!

他にもゲストが発表されるかもしれませんので要チェックです。

オプショナルツアー:切符の申し込みの際、オプショナルツアーにも申込みできます。
【1】地元人が案内 窪川駅前散策まちあるきツアー(無料・要予約・窪川駅 午前10時集合)
【2】地元人が案内 中村駅前散策まちあるきツアー(無料・要予約・列車停車時間に実施)

駅前マルシェ
とさぶし列車が発着する、窪川駅、中村駅、宿毛駅の前で駅前市場を開催します。食べ物や飲み物、雑貨などのお店が並びます。
出店情報は、順次公開していきます!

関連企画として「オプショナルツアー」「駅前マルシェ」が行われます。列車から降りて楽しめる企画があるのは嬉しいですね。

定員:35人限定(自由席)
乗車券:4,500円
(小学生以下・未就学児 3,000円)
窪川〜宿毛間の乗車券、車内での食事、飲み物(お酒含む)、おやつ付。

気になる参加費は、乗車券・飲食費・おやつ付で4,500円です。

貸切で「くろ鉄」に乗りながら、四万十くろしおラインの風景を楽しみ、スペシャルゲストの話に花を咲かせ、美味しいものに舌鼓する贅沢でな企画ですね!これが4,500円は安いと思います。

列車で開催ということもあり、定員は35名となっています。

くろ鉄(土佐くろしお鉄道)やとさぶしのことを知らない方や県外の方でも楽しめる企画になっていると思います。

詳しい内容、申し込みは、南の風社公式ページをご覧ください。

とさぶし列車&春のくろ鉄ノリノリDAY

開催日 2017年4月8日(土)
 集合場所 窪川駅(11時10分集合)
※オプショナルツアーに参加の方は変わります。
 参加費 乗車券:4,500円
(小学生以下・未就学児 3,000円)
窪川〜宿毛間の乗車券、車内での食事、飲み物(お酒含む)、おやつ付。
 申し込み 南の風社
 主 催 土佐くろしお鉄道株式会社、株式会社南の風社

 

-高知のイベント
-

Copyright© もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知- , 2017 All Rights Reserved.