宿泊 西部エリア

【ついにできた!】須崎市の宿泊やレンタルスペースなら「暮らしのねっこ」がおすすめ!

更新日:

先日、クラウドファンディングで募金を募っていた、須崎市の新しい須崎市のコミュニティースペース「暮らしのねっこ」が4月にオープンしたので行ってきました!

【目標額達成】須崎市の古民家を新しいコミュニティスペースにリノベーション!クラウドファンディング実施中

  須崎市で、古民家を新しい街のコミュニティスペース兼宿泊施設にリノベーションしよう! というプロジェクトが現 ...

「暮らしのねっこ」は須崎市のNPO法人「暮らすさき」が運営する複合施設で、現在は以下のような利用ができます。

「暮らしのねっこ」でできること

・テイクアウト専門スイーツショップ「Cona Cafe」でスイーツの購入

・レンタルスペースの利用

・宿泊

これからの須崎市でのイベントや観光拠点として、活躍が期待される施設ですね。

 

テイクアウト専門スイーツショップ「Cona Cafe」

「暮らしのねっこ」は須崎市の市街地にある歴史ある建物「旧上原邸」をリノベーションした建物です。

 

建物は高知の伝統技法で建てられた趣きのある建物ですね。

入り口をくぐると、目の前にはテイクアウト専門のスイーツショップ「Cona Cafe」のショーケースがあります。

 

こちらでは、手作りの特製スイーツを購入できます。

おすすめはこちらのチーズケーキ(450円)

購入して食べてみましたが、チーズが濃厚で美味しかったです!

 

イグサ香る和室のレンタルスペースは超リーズナブル!

奥に入ると、1階の和室スペースはレンタルスペースとして貸出をしているそうです。

和室は真新しい畳が敷かれ、い草のいい香りがしていました。扉の障子もおしゃれですよね。

古い邸宅を活かし、もともとあったお茶をたてる穴もそのまま残しているそうです

小さな四角の畳のところは取り外してお茶道具を置くためのスペース

また、中庭もレンタルが可能で、バーベキューやお花見などもできるそうです。

ついでにトイレとシャワースペースも見せてもらいました。

なんとキレイなウォッシュレットとシャワールームが採用されていました!!

古民家をリノベーションした物件って昔のボットン便所がそのままだったりするのってイマイチじゃないですか。古民家の雰囲気は味わいたいけど、トイレはやっぱりキレイなトイレがいいですよね。

「そういう部分をよく考えてリノベーションされてるなぁ」と感心しました。利用者にはうれしいですよね!

 

レンタルスペースの利用料金は格安!

さて、このレンタルスペースの料金ですが、なんと1時間300円です。

しかも、この料金は1人300円ではなく、1グループ300円です!!

さらに無料Wi-Fiも完備!

え、ちょっと待って。安すぎやしませんかね?
5人で3時間のワークショップをしたとしても、利用料金は900円です。これはイベント主催者などには嬉しいですね!

僕も定期的に集まって、喋りながらひたすらPCで作業するイベントとか開こうかな(笑)

 

レンタルスペースは飲食も可能で、テーブルや座布団は無料貸し出ししてくれるそうです。

レンタルスペースの利用には、管理している「暮らしのねっこ」に予約が必須。
対応さえできれば、当日の予約も可能だそうです。

利用希望者は「暮らしのねっこ」まで連絡してみてくださいね!

レンタルスペースの利用条件

利用時間 10:00~20:00
備品無料Wi-Fi 長テーブル4台 座布団
料金1時間300円/庭スペース 1時間200円

2階はオシャレな宿泊スペース

さらに、二階に上がると、そこは宿泊スペースになっていました。

 

 

とっても落ち着いた雰囲気で、ゆったりと滞在できそうですね。

素泊まりオンリーですが、宿泊者はキッチンや冷蔵庫などを自由に使えるので、近くのお店で買ってきたものを料理してたべることができます。

宿泊料金は1人4000円(2名以降は1人プラス2500円)

連泊の場合はオトクな割引もあるようです。

 

こちらも「暮らしのねっこ」で予約が可能です。

宿泊利用条件

【料金】
お一人様4,000円/泊 二人目以降2,500円/泊(未就学児無料) 最大定員:5名
長期滞在割引:7泊以上宿泊の方は1泊あたり500円引き(最長14泊利用可)
お車をご利用の場合 駐車場代500円/泊

【チェックイン時間】
チェックイン16:00~20:00
チェックアウト10:00
※荷物預かり可

【その他】

  • 宿泊定員5名
  • 自転車貸出2台
  • ペットとの利用不可
  • 宿泊者用駐車場1台有(有料)
  • 1階和室はレンタル利用者がいる場合がありますので予めご了承ください(20時まで)
  • 素泊り宿ですので飲食は各自でお願いします(飲食店MAP)

 

おわりに

いかがだったでしょうか。

須崎に新しいコミュニティースペースができたと聞いてワクワクして行って来たのですが、正直期待以上でした!

古い和風な趣きある建物は勉強会やイベントで人を呼んでも、満足してもらえそうです。

 

また、須崎市に滞在するにも、街の中心街にあるので、なにかと利便性が良さそう。

須崎市で滞在や宿泊の予定がある方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

暮らしのねっこ公式HP

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ(しおちゃん)

シオ(しおちゃん)

「ありんど高知」編集長。 高知県在住フリーランス。 東京で数年働いた後に高知へ帰高。一度県外に出たからこそ気づいた高知の良さを全国に知ってほしくてありんど高知を立ち上げる。アウトドアとバイクが趣味。
ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちら→野郎とバイクとアウトドア-メインギルド-

-宿泊, 西部エリア
-

Copyright© ありんど高知 , 2018 All Rights Reserved.