中部グルメ

須崎グルメを味わいたいなら、道の駅かわうその里すさき2階のレストラン「とれた亭」がオススメ!

更新日:

今回は、「道の駅かわうその里すさき」内にあるレストラン「とれた亭」を紹介します!

道の駅のレストランですが、地元の人も利用するおいしいレストランなんですよ!

高知県西部の玄関口「道の駅かわうその里すさき」

「道の駅かわうその里すさき」は高知県西部への玄関口に位置します。

道の駅には、1階には地元のお土産やカツオの専門店などが入っています。今回紹介するレストランは階段を登った2階にあります。

エレベーターもあるので、車椅子の方の利用もできます。

店内はかなり広いので、連休などの混み合う時期も比較的スムーズにお店に入ることができます。

 

「道の駅かわうその里すさき とれた亭」のメニュー

こちらがメニュー。

魚の町須崎市らしい、とれたての地元魚メニューが多めです。

須崎のB級グルメ「鍋焼きラーメン」もあります!

道の駅の鍋焼きラーメンはおいしいと評判なんですよ!

数あるメニューの中、特に僕がオススメしたいのはこの2つ!

須崎の道の駅のイチオシ!「土佐丼」

須崎の道の駅でご飯を食べるなら、絶対オススメしたいのが、この「土佐丼(単品980円)」

新鮮なカツオの切り身を熱々のご飯に盛り、特製のタレをかけた料理で、シンプルながらめちゃくちゃおいしいんです!

シンプルなメニューのためか土佐丼はメニューの提供も早く、今回も5分も待たずに料理が出てきました。

こちらがその土佐丼!

カツオの切り身に、こんもりとシャキシャキのネギの千切りが乗っかっています。

「ご飯に刺しなんて合うわけない」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、コレがびっくりするくらい合うんです!

新鮮なカツオに特製の甘いタレが絶妙にマッチして、ガツガツいけちゃう美味しさ!

須崎の道の駅にきたら、絶対食べていただきたい一品です!

このタレはレストランのレジで買うこともできるので、美味しかったら買ってみるのもオススメ。
僕もよく買いに来ています。このタレを卵かけご飯にかけてもおいしいんですよ!

葉にんにくジェノベーゼ風パスタ

もう一つイチオシししたいのが、こちらの「葉にんにくジェノベーゼ風パスタ(840円)」

須崎に会社のあるアースエイドの商品「葉にんにくのタレ」を使った須崎ならではの一品。

パスタはちりめんじゃこの風味が香る和風なパスタで、これ単体で食べてもおいしい。

コレに「葉にんにくのタレ(ジェノベーゼ風)」をつけるとびっくり!

さっきまでと全く違う洋風な味わいになります!

シャキシャキの野菜ともいい感じにマッチして、これまた絶品!

1つの料理で2つの味が楽しめるメニューですよ!

 

おわりに

いかがだったでしょうか。

今回は、道の駅かわうその里すさきのレストラン「とれた亭」を紹介しました。
道の駅の2階にあるので、意外と見落としがちなんですけど、おいしいレストランなので、道の駅に行ったときはぜひ入ってみてください!

メニューも豊富なので、「須崎の名産が食べたいけど、グループで食べたい物が違う」というときには最適な場所ですよ!

店舗名  とれた亭
 住 所 高知県須崎市下分甲263-3 道の駅かわうその里すさき 2F 
 営業時間  11:00〜18:30 (L.O)18:00
定休日  
 駐車場  道の駅の広い駐車場利用
 備考

レジで買える土佐丼のタレもオススメ 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ(しおちゃん)

シオ(しおちゃん)

「ありんど高知」編集長。 高知県在住フリーランス。 東京で数年働いた後に高知へ帰高。一度県外に出たからこそ気づいた高知の良さを全国に知ってほしくてありんど高知を立ち上げる。アウトドアとバイクが趣味。
ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちら→野郎とバイクとアウトドア-メインギルド-

-中部グルメ
-

Copyright© ありんど高知 , 2018 All Rights Reserved.