もっと高知が好きになるWebメディア

もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知-

高知のグルメ

土佐市宇佐にある「萩の茶屋」は魚介だけじゃない。ここの焼肉が超絶美味しいと俺の中で話題に。

投稿日:2017年3月23日 更新日:

こんにちは、しぶやんです。

今回は土佐市宇佐にある海鮮料理のお店「萩の茶屋」に行ってきました。

「萩の茶屋」は海鮮料理のお店として高知では有名ですね。

しかし実は魚介類だけではなくお肉も絶品なので、知る人ぞ知る「焼肉」の名店でもあります(笑)

私の家族も高知市内から車で40分ぐらいかけて「焼肉」を食べに来るぐらい美味しいですよ。

「萩の茶屋」の焼肉が美味しいということを東京から高知に移住してきた有名ブロガーのイケダハヤトさんもブログで取り上げていましたね。

参考記事:高知で焼肉?ぼくはあえて、海鮮の名店「萩之茶屋」をおすすめしたい

この日もたくさんのお客さんで賑わっていました。

夕飯時は混雑必至!早めに行くべし!

ここは本当にいつもお客さんでいっぱいです。
特に夕方から夜の8時ぐらいまでは並ばないとお店に入ることができないでしょう。

一応電話で席を予約することもできます。
もちろん予約の電話自体も早めにしないとなかなか予約が取れませんが(笑)

また、予約が取れなかったからといってあきらめる必要はありません。店内の座席の半分が予約分で、残りの半分が当日席となっているらしいので早めに行けば予約なしでもすぐに案内してもらうことができます。

その日の予約状況にもよると思いますが、私の経験上週末は夕方5時〜6時ぐらいに行けばなんとかすぐに入れるかんじかな?
もしそれでも満席で入れなかった場合はおとなしく待ちましょう(笑)

この日は予約が取れず午後8時前に来たのですが、やはりすぐに入れませんでした。

こういう時はお店の入り口付近にある生け簀を見ているだけでも楽しく時間が潰せますよ。
蛤や長太郎貝、アサリ、ニョッキ貝など色々な貝がいます。
写真には写っていませんが、生け簀の中には魚もいるので来店した際には探してみてください。
立派な伊勢海老。こんなかんじでお客さんからの注文が入るとお店のおばちゃんたちが貝やエビを生け簀に取りにきます。

待つこと30分程。店内へ

ようやく中に入ることができました。お腹もペコペコです(笑)
席には宴会場みたいになってる部屋やテーブル席などもありますが、基本的には個室タイプに案内されることが多いですね。

窓の外は海なので、もう少し早い時間で天気の良い時はとても綺麗な景色が見えます。
メニューはこんなかんじ。
文字だけで絵や写真が一切ないのでわかりづらいかも知れませんね。また、初めての人には「時価」と書かれているメニューは少し怖かったりもしますよね(笑)
店員さんに聞くととても丁寧に教えてくれるのでわからないことは聞いてみましょう。
なにも恥ずかしくはありません。チャキチャキの土佐弁で説明してくれます(笑)
また、時間帯によっては品切れになっているメニューがあったりもしますのでご注意を。

萩の茶屋のメニューを紹介!

ここは注文したらわりとすぐに料理が運ばれてきます。
この日頼んだメニューを紹介します。

まずはやはり肉!

今日の目的はこれ(笑)
変わったメニューはありませんが、定番どころは押さえられてます。

上からカルビ、ロース、塩タン、豚トロです。

全部本当に美味しいですが、この中でも特にカルビは次元が違うレベルで美味しいです。

ここに来たなら絶対に食べてみるべし!超おすすめ!

もちろん魚や貝も外せませんね!

貝は生きた状態で運ばれてきますので、ちょっとびっくりする人もいるかもしれません。

そして高知と言えば長太郎貝でしょう。
貝は必ずしっかりと火を通してから食べることにしましょう。
体調が悪い時などは貝に当たりやすくなることもあるらしいので気をつけましょう。
銀色のトレイが貝殻入れです。
調味料は一番左のお酢を付けて食べるの美味しいですよ。
お刺身の盛り合わせはその日によって魚の種類が変わるそうです。
写真は二人前です。

その他のメニューも美味しくてボリューミーです!

よく売り切れていることもありますが、貝めしもぜひ食べてみてくださいね。
この日は売り切れで食べられませんでしたがタチ魚めしもおすすめ!
貝の雑炊もおすすめ!貝の味が染み込んでます。
隠れた名品チャーハン!塩味が効いてます。
※グリーンピースが入っています。
エビフライは少し小さい方が美味しい!小海老フライ。
ここのラーメンは超あっさりしています!私も普段はこってり派ですが、ここのラーメンはいつも食べてしまいますね。

ニラ炒め。うちの親父が大好きなメニューです(笑)
親父いわく「クセになる。」だそうです。

そして最後にまた「カルビ」を追加注文!

もう本当に最高でした!

おわりに

いかがでしたか?

もしまだ「萩の茶屋」で焼肉を食べたことがないのであればぜひ行ってみてください。
絶対にハマると思いますよ。

今回は私は運転手だったのでお酒は飲みませんでしたが、もちろんアルコール類もたくさん置いてます。
海の近くで飲むお酒はまた美味しいと思うので、料理もお酒も楽しめる名店だと思います。

それではまた!

店舗名 萩の茶屋
 住 所  高知県土佐市宇佐町宇佐2739
 営業時間  AM11:00〜PM21:30
定休日  水曜日
 駐車場  多数あり
 備考  予約可(TEL 088-856-1908)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
しぶやん

しぶやん

高知出身。現在は高知市内に在住しながらシェアハウスを運営中。
高知をもっと楽しくしたいと思っている。
ありんど高知で一番ガンダムに詳しい男。
ガジェット、ギター、バイク、DIY、無印良品、猫が好き。
不定期更新の個人ブログはこちら→http://yorozuya.officeblog.jp

おすすめ記事

1

どうも、「ありんど高知」のおっくんです。 皆さん、「一人飲み」ってしたことありますか? 一人カラオケ、一人映画、一人焼肉 ...

2

こんにちは、ありんど高知のおっくんです。 2017年がスタートしたばかりですが、高知の「観光」のスタートはいつだと思いま ...

3

こんにちは。KAI(しおちゃん)[@saltkai]です。 突然ですが、旅行先のホテルを選ぶのって悩みませんか? 僕はい ...

-高知のグルメ
-,

Copyright© もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知- , 2017 All Rights Reserved.