もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知-

もっと高知が好きになるWebメディア

高知の観光情報

塩っけと甘さが絶妙のバランス!「田野屋塩二郎シューラスク」が病みつきになる美味しさ!【高知土産】

投稿日:2017年7月30日 更新日:

こんにちは、おっくんです。

よく「高知土産」を買って食べています。

以前、記事にした「いま一番オススメしている高知土産「四万十のえび焼せんべい」が美味すぎて自分用に買った!【お土産】」もその一つです。

ぜひ高知土産食べてみてください。いっぱいありますよ〜

さて、今回ご紹介するのは「田野屋塩二郎シューラスク」です!

以前から、ちょこちょこ食べていたんですが、自分用に買っちゃいました。

 

完全天日塩の「田野屋塩二郎シューラスク」

 

最近では、高知のお土産コーナーに見かけないことがない「田野屋塩二郎シューラスク」です!

先日、県外に行っていましたが、旅先の方に「高知土産」として12枚入りをお渡ししました。

今回は、自宅用なので「カップタイプ」を購入。

 

雄大な太平洋に面した高知県田野町で、新鮮な海水のみを原料に作られる日本でも数少ない完全天日塩「田野屋塩二郎」

工程の最初から最後まで一切火力を使わず、潮風と天日のみで仕上げるために、でき上がるまでに2〜3ヶ月の期間と、その間、毎日一時間毎に塩の手入れをするという膨大な手間もかかりますが、とてつもなく味わい深い、海そのものの塩ができ上がります。

その絶品天日塩を使い、パティシエたちが手作業で丁寧に炊き上げた塩キャラメルを専用のシュー皮と合わせ、アーモンドスライスをたっぷりのせて、しっかり焼き上げました。絶品の塩から生まれた、塩キャラメルの味わいを濃厚に絡めた絶品シューラスクの誕生です。

引用:田野屋塩二郎プチシューラスク(12枚入/24枚入) of mowmow-farm

 

田野屋塩二郎(えんじろう)さんの完全天日塩で作られた「塩キャラメル」と「シュー皮」から生まれた『塩キャラメルシューラスク』です。

 

 

2016年に開催された「にっぽんの宝物コラボグランプリ」の「JAPANグランプリ(一位)」に受賞したそうです!

 

 

単純なお菓子の”美味しさ”だけではなく、「作り手」や「商品のストーリー」にまで注目する表彰だそうです。

高知が全国に誇る一品ですね。

 

塩っけと甘さが絶妙なバランス!

 

今回購入したカップタイプは、公式WEBサイトで617円(税込)です。

約75g入っています。ちょっとしたお土産や自宅用にちょうどいいサイズですね。

 

 

カップから皿に出してみました。開けた段階ですでにキャラメルの甘い香りがするー!

 

 

一枚一枚に塩キャラメルとアーモンドがトッピングされています。

 

 

裏面は、シュークリームそのもの!ほんのり焼き目が付いていますね

ほんのり香ばしい香りがする。

 

シューラスクは、しっかり焼かれておりザクザクした食感。

程よい塩っけとキャラメルの甘さが絶妙なバランスでマッチして、濃厚な風味です。

 

カップタイプで4〜5枚ほどのラスクが入っていましたが、あっという間になくなりました。

塩けんぴやミレービスケットにもある、病みつきになる塩っけですね!

 

「高知土産」としてすごくオススメですし、自宅用のおやつにもオススメ。

県外の人に食べてもらいたい気持ちもありますが、高知の人が高知のお菓子を食べないのは勿体無いです。

ぜひ食べて見てください〜!「田野屋塩二郎シューラスク」とっても美味しいですよー!

 

 

*株式会社スウィーツさんが運営している「mowmow-farm公式HP」で確認いただけます。

mowmow-farm 公式ホームページ

*今回買った「田野屋塩二郎シューラスク カップタイプ」は以下にあります。(公式)

田野屋塩二郎シューラスク(カップ) of mowmow-farm

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

-高知の観光情報

Copyright© もっと高知が好きになるWebメディア-ありんど高知- , 2017 All Rights Reserved.