西部エリア 観光スポット

格安のボルダリングジムが四万十町に登場!!窪川B&G海洋センター

更新日:

「ボルダリングって興味あるんだけど、ジムとかって利用料金が高いんだよねー」

って方に朗報です!

なんと四万十町に超格安のボルダリングが登場しました!!

今回はその新しいボルダリングのレビューになります。

本格的なボルダリングジムは高知市内に3ヶ所

主に高知でボルダリングをするなら、本格的なボルダリングジムは「ストーンラブ(南川添店)(旭町店)」か「クライミングジムアレ(葛島)」の合計3箇所。

料金は初めての利用は会員登録料と合わせると1500円〜3000円程度かかってしまいます。

関連記事
高知市葛島に新オープンのボルダリングジム『Allez(アレ)』を紹介!「高知にもっとボルダリングの魅力を!」

2016年に高知市葛島に新規オープンしたボルダリングジム『Allez(アレ)』を紹介。営業時間や料金、設備案内などをオーナーの岩佐さんに直接インタビュー。岩佐さんの「高知の人にもっとボルダリングの魅力を伝えたい!」という熱い思いに注目です。

しかし!

今回紹介する四万十町窪川B&G海洋センターに新しくできたボルダリングジムでは、大人の料金は最大でもなんと730円!(ビジター町外料金480円+保険料100円+レンタルシューズ代100円+レンタルチョーク代50円)

これは最大料金なので、四万十町内に住んでいて、シューズなど自前のものがあるなら、1回530円で利用することができます!!

もちろん、営業時間中は何時間でも利用することが可能!

「これはちょっと安すぎない?何か落とし穴があるんじゃないの?」

って思ったので、実際に行ってきました。

 

四万十町窪川B&G海洋センターのボルダリングスペース

 

僕も全く知らなかったのですが、四万十町窪川B&G海洋センターは、プールや体育館が利用できるスポーツ施設で、今回のボルダリングスペースは体育館に新たに設置されたようです。

 

受付で「ボルダリングを利用したいのですが」というと、初めての利用者は利用誓約書を書いてくださいと言われたので記入。

ジムとかでよくある入会金はいらないみたいです。なんて良心的!

僕はボルダリングシューズを持っていたので、この日の料金は本当に580円(町外料金480円+保険料100円)だけでした。

かんたんに受付を済ませると、「ボルダリングは二階です」と案内されました。

ボルダリングスペースは二階の体育館の一角を利用して作られていました。

実際に遊んでみた

 

ボルダリングの壁は、傾斜の異なる3つ種類の壁が用意されていました。

高知市内のボルダリングジムよりは小じんまりしたスペースですが、値段が安いので不満はないです。

コースが少ないのであまり楽しめないかな?

と思いながら実際に登ってみたのですが、意外にコースのバリエーションに富んでいて、かなり楽しめました!

それもそのはず、このコースは高知市内の老舗ボルダリング、ストーンラブのオーナーさんが監修したんだとか。

難易度の優しいコースから難しいコースまで、かなりバリュエーションがありました。

僕は赤では登れたのですが、そこから上のコースは登れなかったので、これからチャレンジして登れるようになりたいですね。

 

四万十町窪川B&G海洋センターのボルダリングは楽しめる?

結論として、初心者~中級者まではここのコースで十分楽しめると思います。

上級者にはちょっと物足りないと思うので、高知市内のボルダリングに行った方がいいでしょう。

注意点としては、ボルダリングの指導をしてくれる人は常駐していないみたい。なので、教えてもらいながらボルダリングをやってみたい人は「クライミングジムアレ」に行く方が良いと思います。

関連記事
高知市葛島に新オープンのボルダリングジム『Allez(アレ)』を紹介!「高知にもっとボルダリングの魅力を!」

2016年に高知市葛島に新規オープンしたボルダリングジム『Allez(アレ)』を紹介。営業時間や料金、設備案内などをオーナーの岩佐さんに直接インタビュー。岩佐さんの「高知の人にもっとボルダリングの魅力を伝えたい!」という熱い思いに注目です。

でも、「ちょっと興味があるからやってみたい!」「運動不足を解消したい!」という方には十分な環境だと思いますよ!!

 

おわりに

 

スタッフの方に話をうかがうと、多いときで現在は1日30人程度の方が利用されているようです。

須崎市や高知市からのお客さんが多いそうなので、そちら方面の方は帰りに黒潮本陣で温泉に入って帰るなんてコースもいいんじゃないでしょうか!

 

温泉の入浴料を入れても高知市内のボルダリングジムに行くよりも安いんだからお得な感じがしますよね!

 

四万十町観光協会さんのブログの方でも、このボルダリング施設を詳しくレビューされているので、ぜひ御覧ください!

四万十町観光協会ブログ→四万十町にボルダリング施設が完成しました |

窪川B&G海洋センター公式サイト→公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ(しおちゃん)

シオ(しおちゃん)

「ありんど高知」編集長。 高知県在住フリーランス。 東京で数年働いた後に高知へ帰高。一度県外に出たからこそ気づいた高知の良さを全国に知ってほしくてありんど高知を立ち上げる。アウトドアとバイクと狩猟が趣味。 ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちら→野郎とバイクとアウトドア-メインギルド-

-西部エリア, 観光スポット
-

Copyright© ありんど高知 , 2019 All Rights Reserved.