中部エリア 観光スポット

大人もハマる謎解きゲーム!四国唯一の常設型脱出ゲーム施設「謎壺屋」

更新日:

みなさん、脱出ゲームってご存知ですか?

謎だらけの部屋に閉じ込められたプレイヤー(あなた)は部屋に仕掛けられた謎をすべて解き、制限時間内に部屋から脱出するゲームです。

 

もともとはPCのフリーゲームなどで有名になったものですが、最近はそれを現実世界で再現したゲームが人気です。

アニメや漫画とコラボした脱出ゲームが首都圏でよく開催されているので、知っている人は多いと思います。

 

なんと、その脱出ゲームが楽しめるお店が高知にもあるんです!

常設型の脱出ゲームとしては四国唯一のそのお店の名前は「謎壺屋」さん。

鍾乳洞で有名な龍河洞の商店街にあるお店です。

 

僕は昨年できたこのお店にずっと行きたかったのですが、なかなか行けずにいました。
そんな中、YouTuberのちゃがまらんが行ってきてくれたので、彼らの動画の画像を使わせてもらい、謎壺屋を紹介しようと思います。

ちゃがまらんって誰って方はこちらの記事をどうぞ!↓

まだ知らないの!?高知のユーチューバー「ちゃがまらん」がめっちゃ面白いですぞ!

みなさん、「ちゃがまらん」って知ってますでしょうか? なにやら土佐弁のようで聞き馴染みのない言葉です ...

 

※この記事及びちゃがまらんの動画では、ごく一部の謎のネタバレがあります。しかし、全ての謎のネタバレはありませんのでご安心ください。お見せするのはごく一部のヒントのみです。「全部の謎を最初っから絶対自分の力だけで解きたい!」という方のみ、本文を飛ばしてお読みください。

 

四国唯一の常設型の脱出ゲーム「謎壺屋」

香美市の龍河洞商店街にやってきた、ちゃがまらん一行。

「謎壺屋」のオーナーの原さんに脱出ゲームの説明をしていただきます。

 

この脱出ゲームは原さんがイチから作った力作で、最難関の部屋の脱出率はなんとわずか12%!

全国の脱出ゲームマニアも、うなる難易度です。

 

今回ちゃがまらんは、この最難関の「マーシーの部屋」というステージにチャレンジします。

ルールは、制限時間20分以内に部屋の中に散りばめられたヒントから4桁のロックナンバーを導き出せばクリア。

さてさて、脱出ゲームとは一体どういったものなのでしょうか?

 

大人も子供も楽しめる脱出ゲーム

部屋に閉じ込められると、説明がはじまります。

本棚にスクリーンってなんか雰囲気あっていいですよね。かなり凝ってますよねー!

説明が終わりタイマーがスタートすると、脱出ゲーム開始!

まずは部屋に仕掛けられた暗号を見つけなければいけません。明らかにあやしい鍵のかかった宝箱やロッカー。それらを見落とすことなく探します。

ゴミ箱を探すと何かを見つけました。

クシャクシャにされた紙を開くと・・・

早速暗号が見つかりました!!

高知の名物と謎の文字列。
う〜ん、これはいったい・・・。

みなさんはわかりましたか?

 

実は、この紙にかかれている高知の名物。

「坂本龍馬」ならその漢字を紙に書かれた文字列に当てはめると「KSDE」になります。

 

これを「坂本龍馬」の漢字の順に並べ替えると「DESK(デスク)」のヒントが完成します!

つまり、「次のヒントは机にあるかも」という意味ですね!

こうして暗号を解いた先を探すと、また別の暗号が見つかりました!

こんな風にいくつもの暗号を解き、次の暗号を探していくのが脱出ゲームの流れです。

宝探しと謎解きが一緒になったようなゲームですね!すごくおもしろそう!!

 

さて、ちゃがまらんは「マーシーの部屋」の謎を解き、無事脱出できたのでしょうか・・・。気になる方は動画で、見てみてください!

↓ちゃがまらんの動画↓

 

謎壺屋の料金システム

出典)謎壺屋

 

謎壺屋では現在3つの難易度の脱出ゲームが用意されており、自分のレベルに合った部屋を選ぶ事ができます。

料金は各部屋(大人)1,100円/人(小学生)500円/人。小学生未満は無料。

また、再挑戦も可能で、1人500円で再挑戦が可能。          

 

セット割もあり、3部屋全てその日に挑戦される場合、一人の合計が2,500円ですべての部屋にチャレンジできます。

おわりに

チャレンジを終えたちゃがまらんは、「高知でこんな最先端の遊びができるとは思わなかった」とコメントしていました。

 

今年の8月には新たな難易度の部屋を公開予定とのことで、今後もますます楽しみですね!

 

予約もできるようなので、時間がない場合は予約してから行くのがおすすめです。
謎壺屋の近辺には龍河洞や博物館やカフェもあるので、一日中楽しめそうですね!

四国では高知が唯一の脱出ゲーム。

みなさんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!!

店舗名 謎壺屋
 住 所 高知県香美市土佐山田町逆川1395−3
 営業時間 9:00〜18:00(12月〜2月は17時まで)
定休日 不定休
 電話番号 080-3168-4915
 備考  謎壺屋公式サイト

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ(しおちゃん)

シオ(しおちゃん)

「ありんど高知」編集長。 高知県在住フリーランス。 東京で数年働いた後に高知へ帰高。一度県外に出たからこそ気づいた高知の良さを全国に知ってほしくてありんど高知を立ち上げる。アウトドアとバイクと狩猟が趣味。 ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちら→野郎とバイクとアウトドア-メインギルド-

-中部エリア, 観光スポット
-

Copyright© ありんど高知 , 2019 All Rights Reserved.