中部グルメ情報 中部観光情報

【佐川町】江戸時代からの蔵を利用したレトロでオシャレな「雑貨キリン館」と「喫茶まるきゅう」

更新日:

 

今回は佐川町にある江戸時代から残る蔵をリノベーションした雑貨屋兼カフェ、「キリン館」(喫茶店名は喫茶まるきゅう)に行ってきました!

 

お洒落な雑貨屋さんやカフェが好きな方は必見のお店ですよ!

 

旧竹村呉服店をリノベーションした雑貨屋さん

「キリン館」の外観は江戸時代からの蔵そのもの。まるで時代劇のセットのようです。

それもそのはず、この建物は江戸時代から続く「旧竹村呉服店」をリノベーションした建物なんです。
200年以上前の建物が今も残っていることに歴史の街佐川町の凄みを感じますよね。

 

店内に入ると、店主夫妻が世界中からセレクトして集めたこだわりの雑貨がずらり。

高知県ではここでしか取り扱っていない商品もあるので、見ているだけでワクワクしますね!

また店内は蔵の建物を活かした造りになっていて、古い建物が好きな方ならグッとくること間違いなしです。

 

二階は展示場とレンタルスペースに

二階に上がらせていただくと、江戸時代当時の和室がそのまま残されています。

この和室は俳句の句会やコスプレの撮影会にも使えるレンタルスペースになっています。

 

柱の木はまだ生きていて、今も樹液がでているそうです。

 

二階の一室には「旧竹村呉服店」の歴史を紹介したパネルなどが展示されており、建物の成り立ちを知ることができます。

 

 

 

和洋融合のカフェ「喫茶まるきゅう」

1階奥のスペースは喫茶スペースになっており、美味しいコーヒーをいただくことができます。

お店の名前は「喫茶まるきゅう」

「旧竹村呉服店」のお店のマークが「丸に久」で「まるきゅう」と呼ばれていたことから、そのまま喫茶店の名前になったそうです。

 

店内は和室にテーブルが置かれ、和洋が融合したオシャレな雰囲気を感じます。

メニューはこちら。

こちらのお店も雑貨屋キリン館の夫妻が経営されており、コーヒーや紅茶もこだわりのものだそうです。

オシャレな雰囲気にこだわりのコーヒーが相まって、普段の1.5倍くらいおいしかった気がします(笑)

 

おわりに

いかがだったでしょうか。

江戸時代から残る貴重な蔵をリノベーションした雑貨屋さんとカフェを紹介しました。

レトロな雰囲気が好きな方なら、一日中いても飽きないお店だと思います。

 

ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

店舗名 雑貨キリン館 (喫茶まるきゅう)
 住 所 高知県高岡郡佐川町甲1300
 営業時間 10:00〜18:00
定休日 火曜日・ 水曜日
 駐車場 あり
キリン館から徒歩すぐの所に 公営無料駐車場があり利用できます
 備考  

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ(しおちゃん)

シオ(しおちゃん)

「ありんど高知」編集長。 高知県在住フリーランス。 東京で数年働いた後に高知へ帰高。一度県外に出たからこそ気づいた高知の良さを全国に知ってほしくてありんど高知を立ち上げる。アウトドアとバイクが趣味。
ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちら→野郎とバイクとアウトドア-メインギルド-

-中部グルメ情報, 中部観光情報

Copyright© ありんど高知 , 2018 All Rights Reserved.