三原村 しゅりの里「はなしがい」たまごで、たまごがけご飯を食べてみた!

S__16801800

今日はサニーマートで買い物をしている時に見つけた、高知県産の卵をご紹介します!
その名も、しゅりの里「はなしがい」たまご

S__16801800

しゅりの里の卵は緑豊かな高知県三原村の新鮮な空気と水で、のびのびと育った放し飼い地鶏が産んでいる卵です。
健康な鶏が、健康な卵を産むと、栄養価が高く弾力のある卵ができます!
黄身を手でつかんだり、楊枝を立てたりしてもご覧のとおり~!

img_kodawari

いくら放し飼い地鶏の卵といっても、鶏が食べている物が卵になるわけです!
鶏が何を食べているかが一番気になるところ!
しゅりの里で飼われている鶏の飼料は、非遺伝子組み換えP・H・Fとうもろこし、非遺伝子組み換え大豆はもちろん、黒潮の恵みの宗田がつお、海藻、木酢や木炭、天然天日塩、天然酵母などを毎日鶏と相談して自家配合しています。
もちろん化学系薬剤は一切使用していません。

なるほど、三原村の広い土地で放し飼いにしているので、運動もできて健康な鶏の卵って事ですね!

img_health

早速卵かけご飯にしようと思います!

S__16801794

一般的な市販の卵と違い、サイズ分けされていないようで、大きさがバラバラなのにちょっと驚きました!

早速炊きたてのご飯にのせて、

S__16801795

醤油をかけていただきます!

S__16801796

普通の卵かけご飯と明らかに違うのがわかります!
濃厚で美味しいです!!

愛媛県から高知県三原村に移住してきた生産者さん。
高齢過疎化の進む村で「里を守りたい」と言う思いから、「しゅり(守里)の里」を名前をつけ、「私たちの子供に食べさせたいと思う物をお客様にご提供する」という姿勢で安心・安全なものをお届けしているそうです。

卵以外の商品もあり、通販もしているので、興味が湧いた方は是非ごらんください!

http://www.shurinosato.com

スーパーの商品を気になって調べるだけで、少しだけ地産地消が楽しくなりますよ★

この記事が気に入ったら
いいね!しよう