オススメ記事 高知市観光

一度は行きたい!地元民が本気でオススメする高知県の絶景スポット13選

更新日:

高知県を観光するなら、ぜひ見ていただきたいのが、高知の絶景

高知県は太平洋に面する県でありながら、県土の約80%は森林という、海も山も楽しめる自然豊かな県です。

僕は高知県生まれ高知県育ちですが、大人になるまで高知が自然豊かな場所であるということを特に意識せずに生活してました。しかし、都会から高知にUターンしてからは、高知の自然の豊かさに気付かされました。

以来、高知の大自然が生んだ絶景を求めて、僕は高知県を西に東に探索しています。

今回は、そんな地元民の僕が本気でおすすめする「一度は見ていただきたい高知の絶景」をまとめて紹介します!

高知県中部の絶景スポット

高知県は大まかに 足摺岬のある西部、高知市のある中部、室戸岬のある東部に分類されます。

高知の絶景スポットはレンタカーがないとまず行けないところが多いですが、高知市もある中部スポットなら公共交通機関でも行ける場所もあります。

関連)高知でレンタカーを格安で借りる方法をまとめて紹介!

まずは、レンタカーなしでも行くことができる場所もある高知県中部のスポットから見ていきましょう。

高知で夜景を見るなら「五台山展望台」

高知で夜景を楽しみたいなら、「五台山の展望台」がオススメ。

展望台は入場料金などはなく夜間でも開放されているので、いつでもこんな景色を楽しむことができます。

大都市と比べると流石に見劣りはしますが、それでも十分綺麗な夜景を楽しめますよ!

カップルのデートスポットとしても人気な場所です。

年中楽しめる植物園「牧野植物園」

こちらも高知市五台山にある「牧野植物園」

高知出身の植物学の権威、牧野富太郎博士の業績を顕彰する植物園です。

植物園なので、国内外様々な国の植物を鑑賞できることはもちろんのこと、特にオススメしたいのが東洋の植物を集めた温室です!

温室の中では熱帯雨林が再現され、冬でも東洋の植物を鑑賞することができるんです!

寒い冬でも熱帯雨林気分が楽しめる場所って、珍しいんじゃないでしょうか。

温室の中には滝まで再現され、さながらジャングルに迷い込んだようです。

高知市の中心部からも近いので、高知市観光の方にもオススメの場所ですよ!

高知県立牧野植物園

 

以上の2つはバスなどの公共交通機関で行くことができます。

これから紹介するスポットは、レンタカーを借りないと行けない場所ばかりなので、ご注意ください。

高知のレンタカーを安く借りる方法の記事も合わせてどうぞ!

高知でレンタカーを格安で借りる方法をまとめて紹介!乗り捨て利用も!

いきなりですが、高知を観光する人に声を大にして言わせていただきたい! 「高知観光はレンタカーを借りると10倍楽しいよ!! ...

 

 仁淀ブルー神秘の滝壺「にこ淵」

仁淀川上流の崖を降りた場所にある「にこ淵」

非常に急な崖や斜面を下ったところにある滝壺なので、行くのにとても苦労します。しかし、それでも行く価値がある絶景スポットです。

仁淀ブルーと呼ばれるの青々とした水をたくわえた滝壺は、一見の価値ありです!

 

オススメの時間帯は、太陽がのぼり日差しが滝壺全体を照らす正午頃がオススメです。

 

※2018年5月現在、にこ淵へ降りる道は落石のため通行できません。

落石工事の最新情報は、下記仁淀ブルー観光協議会のページにてご確認ください。
↓↓↓
にこ淵 | 一般社団法人 仁淀ブルー観光協議会

 

【絶景注意!】日本とは思えない絶景の滝壺「にこ渕」に行ってきた

【2018年4月追記】 現在、落石で危険なため、道路から滝壺へ降りる遊歩道が通行止めになっています。 一般社団法人 仁淀 ...

仁淀川のダイナミックな自然を散策「中津渓谷」

仁淀川の上流にある中津渓谷は、ダイナミックな自然を散策したい方にもってこいの場所。

整備された遊歩道は歩きやすく、小川のせせらぎを感じながら散策することができます。

渓谷の岩はどれも巨大!

自分の何倍もある岩に自然の雄大さを感じます。

渓谷のあちこちには七福神の像があり、まるで神様の世界に迷い込んだよう・・・

中津渓谷の上流には落差20mの雨竜の滝があり、その水量と大きさは圧巻!

ズザザザ!!!という滝の音でまともに会話ができないくらい迫力のある滝です。

散策の後は、中津渓谷入り口にある「ゆの森温泉」で汗を流して帰りましょう!

 

仁淀川の観光情報は別メディアにも記事を書いていますので、そちらもぜひどうぞ!

美しすぎる高知の「仁淀川」観光コースを地元民がご紹介! | SPOT

 

まさに自然の作り出した水の宝石!安居渓谷「水晶淵」

仁淀川の観光名所として中津渓谷と並ぶ知名度を誇る安居渓谷。

秋には紅葉狩りの名所として有名な渓谷です。

「飛龍の滝」や「昇龍の滝」など数々の名所がある安居渓谷ですが、特にオススメしたいのが、青く澄んだ川の流れを堪能できる「水晶淵」です!

透明度が高すぎて、浅い川のようにみえますが、実は結構な深さがあるんです。

水の流れも穏やかな場所なので、一段と青色が濃く見えます。

まさに仁淀ブルーを楽しむための絶好のスポット。

「仁淀ブルーを撮るなら水晶淵が一番!」という写真家の方もいらっしゃるんですよ!

周辺は水遊びも楽しめる場所なので、サンダルや水着をお忘れなく!

周辺道路は工事をしている事があるので、最新の工事情報は、仁淀ブルー観光協議会様のHPでご確認ください!
安居渓谷 | 一般社団法人 仁淀ブルー観光協議会

 

 

(写真提供:仁淀ブルー観光協議会

天空へ続く道「UFOライン(瓶ヶ森)」

瓶ヶ森UFOラインは西日本最高峰の石鎚山を背景に伸びる全長27kmの町道。

標高1300m~1700mの尾根沿いを縫うように走るルートは「天空へ続く道」とも呼ばれる絶景のドライブコースです!

1300mを超える標高の山の上を道が通っており、ツーリングで走ると非常に気持ちが良い絶景スポット。

道中の道のトンネルも、雰囲気があって良いですよね。

UFOラインからは、四国山脈の連なる山々をこんな感じに一望することができます。

まさに絶景!

また、天気が悪くても残念がってはいけません。

瓶ヶ森は高知でも有数の「雲海スポット」でもあるんです!
条件が合えばこんな感じの雲海を見ることができますよ!

雲は山の上の道にもかかって来るので、まさに「雲の中を走る」なんてこともできるんです!

UFOラインへの道中の道は狭く、車のすれ違いが難しい場所もあるので、できればバイクか小さい車で行くことをおすすめします。

また、瓶ヶ森付近の道は工事が多く、1時間通行止めなんてこともよくあるので、時間には余裕を持って行きましょう。

工事日程の詳細情報はこちらでご確認ください
↓↓↓
いの町本川地区 観光・道路情報 - ホーム

 

また、UFOラインは、11月末~4月上旬までは道が冬季閉鎖されるので、それ以外の時期に行きましょう。

 

高知県西部の絶景スポット

高知県の西側、足摺岬のある方面の絶景スポットを紹介します。

沖縄並みのサンゴ礁が広がる離島「鵜来島」

まだまだ知る人が少ない絶景スポットがこの「鵜来島(うぐるしま)」

宿毛市の沖合に位置し、島の人口はわずか20人程度。
まさに限界集落の離島なのですが、海がめちゃくちゃキレイなんです!

非常に透明度の高い鵜来島の海には、サンゴ礁が群生ており、ボンベなしのシュノーケリングでも一面に広がるサンゴ礁を間近に見ることができます。

シュノーケリングの他にも、知る人ぞ知る釣りの隠れスポットでもあり、釣り人の間でも人気が高い場所です。

しかも、この島で観光案内をしている西内さんのツアーでは、一泊二日食事付き船のチャーター込で料金はなんと1万円ポッキリ!

めちゃくちゃお得に最高の海を楽しめるスポットなので、ぜひ行ってみてくださいね!

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

【行ってみた!】絶景の離島旅行「鵜来島(うぐるしま)」で釣りとダイビング!

  先日、海が超絶綺麗な高知の離島「鵜来島(うぐるしま)」に行ってきました! 同行してくれたのは、高知の人気ユ ...

牧歌的な光景が広がる「四国カルスト」

高知県と愛媛県の県境に位置する四国カルスト。

緑の高原を走る道が伸びていて、日本とは思えない牧歌的な景色が広がるスポットです。

四国カルストに行って「まるでヨーロッパの高原に来たようだ」と言う人もいます。

ドライブ雑誌やバイク雑誌にもよく取り上げられ、しまなみ海道と並ぶ四国を代表するドライブスポットとして有名です。

カルストの年中涼しい気候を活かして牛が放牧されています。

春には芽吹く若葉、夏には高原の草花、秋には金色のすすき、冬には雪化粧の台地と年中を通して様々な風景を見ることができ、何回行っても飽きない場所です。

夏にはキャンプスポットとしても人気な場所で、キャンパーも多く訪れます。

 

四国カルストに行く前に知っておくべきことや、四国カルストでキャンプする時の注意点などは別の記事で詳しく書いているので、そちらをどうぞ!

【完全攻略】四国カルストに行く前に絶対に知ってほしい6つのポイント!

四国を代表するドライブ・ツーリングスポットの四国カルスト(天狗高原)。 高知県民は「四国カルスト」と言うよりも「天狗高原 ...

【レビュー】四国カルストでキャンプするときの方法と注意点をまとめて紹介!

  こんにちは。シオ(しおちゃん)[@saltkai]です。   先日、初めて四国カルストでキャンプ ...

懐かしい光景が蘇る「貝ノ川の棚田」

津野町の貝ノ川地区では、現在も昔ながらの棚田風景が残っています。

毎年5月頃に田植えをして、9月後半頃に稲刈り。

その間は夏は青々とした棚田、秋には黄金色に染まった棚田風景を見ることができます。

 

運が良ければ、雑草処理部隊として働いているヤギにも会えるかも!(笑)

また、稲刈りが終わった棚田では、10月頃に毎年キャンドル祭りが行われています。

そのときには棚田の周辺に数千本のキャンドルが灯され、非常に幻想的な光景を見ることができます。

オススメの時期は田んぼが青々と色づく6月頃から9月頃まで。

田舎風景を楽しみたい方にオススメですよ!

【動画あり】津野町の棚田キャンドルまつりが幻想的すぎて、まるでおとぎの世界だった件

ども!しおちゃんです! 先週の日曜日に津野町の貝ノ川で行われた棚田キャンドルまつりに行ってきたので自慢レポートします! ...

 

SNSで話題の海が超キレイな場所「柏島」

高知県大月町にある柏島は「海が超絶キレイな場所」として近年SNSで大ブレイクしました。

柏島という名前ですが、橋でつながっているので車で行くことができる穏やかな漁村です。

海は透き通るような色で透明度が非常に高く、橋の上からは海の中を泳ぐ魚を見ることができるほどです。

 

非常にキレイでオススメの場所ですが、昨年の夏休みには観光客が殺到し、道路に違法駐車が連なり、住民が道路を使えなくなることもあったそうです。

またマナーの悪い観光客やゴミ問題も深刻化しています。

本来の静かで穏やかな柏島を楽しみたいなら、できれば観光客が殺到する夏休みシーズン以外のときに行くことをおすすめします。

柏島 海 エメラルドグリーン
まるでハワイ!透き通ったエメラルドグリーンの海に感動する場所「大月町の柏島」

ども、しおちゃんです。   先週末、宿毛で用事があったので、そのついでに以前大川くんが紹介していた、柏島に行っ ...

【アクセス案内付き】海が超絶綺麗な柏島隠れスポット!入江のビーチが最高ですよ!

柏島からこんにちは!しおちゃんです! また海が超絶綺麗な柏島にやってきましたよー!!! 柏島って何?って方はこちらの記事 ...

柏島に来たならご飯はここで決まり!地元漁師料理「魚ごころ」

先日、柏島に行った時のこと。   柏島は海がとても綺麗な最高の場所なのですが、残念ながら観光地化はされていない ...

日本最後の清流「四万十川」

日本最後の清流とも呼ばれる四万十川。

四万十川には「らんかん」がない橋が特徴的な「沈下橋」があちこちにあります。

僕のおすすめの観光方法は、四万十川沿いを気ままにドライブすること。

信号も少なく、静かな田舎風景が続くので、のんびりドライブやツーリングをするのにオススメなスポットです。

高知県東部の絶景スポット

高知県の東側、室戸岬のある方面の絶景スポットを紹介します。

神秘のパワースポット「伊尾木洞」

安芸市の「伊尾木洞」は、国の天然記念物として指定されるシダが群生する神秘のスポット。

まるでもののけ姫の世界のような、緑あふれるスポットです。

 

【絶景スポット】高知県安芸市の「伊尾木洞」は緑あふれる神秘のパワースポット!

「高知の絶景スポットはどこ?」 という質問を高知の人にするとポツポツと名前が挙がる「伊尾木洞」。 ネットで調べるとこんな ...

 

番外編:祖谷のかずら橋

高知県ではなく、徳島県になるのですが、高知県の県境に近いので紹介します(笑)

祖谷のかずら橋は、植物のツルで架けられた原始的な吊橋です。

かなりの高さがある渓谷の間に架けられたこの植物の吊橋を何人もの人が渡るんですから、スリルは満点!

しかも、橋げたの感覚が結構空いているんですよ。

僕の靴のサイズは28センチとすこし大きめなのですが、その足のサイズと比較してもコレだけ間隔があります(笑)

渡るにはかなり度胸が必要なので、心して挑みましょう!

 

また、近くには有名な崖の上に立つ「祖谷渓の小便小僧」もあるので、ひと目見ていくといいでしょう

 

祖谷のかずら橋 | 徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」

 

最後にもっともオススメの場所は・・・?

いかがだったでしょうか。

高知の絶景スポットをまとめて紹介しました。

 

色々と紹介しましたが、現時点で僕が最もオススメなのは鵜来島です!

沖縄にも負けないくらいキレイな海ながら、まだどのメディアも本格的に取り上げていない場所なので、この記事で知ったアナタはラッキーです!

人口が少ないのどかな離島で綺麗な海を見ながらバカンス。最高ですよね!

【行ってみた!】絶景の離島旅行「鵜来島(うぐるしま)」で釣りとダイビング!

  先日、海が超絶綺麗な高知の離島「鵜来島(うぐるしま)」に行ってきました! 同行してくれたのは、高知の人気ユ ...

 

今回紹介した他にも、「佐田沈下橋」や「唐人駄場」や「モネの庭」などなど、まだまだ紹介したいスポットがあるのですが、あいにくまだ良い写真が撮れていないので、今回はやむなく外しました。

また、良い写真が撮れ次第記事を更新しようと思います!

大自然に囲まれた高知には、まだまだ知られざる絶景スポットがたくさんあると思います!

この記事を読んで「ちょっと行ってみようかしら」と思っていただけたら嬉しいです!

 

【こんな記事もオススメ】

高知でレンタカーを格安で借りる方法をまとめて紹介!乗り捨て利用も!

いきなりですが、高知を観光する人に声を大にして言わせていただきたい! 「高知観光はレンタカーを借りると10倍楽しいよ!! ...

損してない?高知-東京間をお得に移動する方法をすべて紹介!

  ▶︎「エアトリ」で最安値の航空券を探す 「東京から高知に行きたい!」 もしくは 「高知から東 ...

初めての高知観光でも失敗させない!ド定番を押さえた1泊2日のオススメ高知観光モデルルート!

こんにちは、ありんど高知のおっくんです。 2017年がスタートしたばかりですが、高知の「観光」のスタートはいつだと思いま ...

【厳選!】高知で本当に美味しいラーメン店を本気で選んでみた!!【2018年保存版】

こんにちは!「ありんど高知」の上様です! 今年も残りわずかで、ますます寒くなって来ていますね。 そんな寒い時期に僕が食べ ...

高知旅行に来たら絶対行くべき!本当に旨い高知グルメ12選!

  いざ観光地に行ってご当地グルメを食べたいと思っても、ご当地グルメのお店っていろいろあって迷うことってありま ...

【高知市内】一人飲みに超おすすめな居酒屋を8選【地元民厳選】

どうも、「ありんど高知」のおっくんです。 皆さん、「一人飲み」ってしたことありますか? 一人カラオケ、一人映画、一人焼肉 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シオ(しおちゃん)

シオ(しおちゃん)

「ありんど高知」編集長。 高知県在住フリーランス。 東京で数年働いた後に高知へ帰高。一度県外に出たからこそ気づいた高知の良さを全国に知ってほしくてありんど高知を立ち上げる。アウトドアとバイクが趣味。
ありんど高知では書けないことなどを書いている個人ブログはこちら→野郎とバイクとアウトドア-メインギルド-

-オススメ記事, 高知市観光

Copyright© ありんど高知 , 2018 All Rights Reserved.